So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

奥田民生×NHK「SONGS」 [ ・奥田民生]

●民生さん新作リリースに伴う怒濤のメディアチェックで忙しい日々(笑)。


【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD

チラッと見ただけだけど、「火曜サプライズ」とかいう番組では、ご本人は出なかったものの民生さんも行ったことがある広島の「まるめん」というお好み焼き店が紹介されていました。


●そんななか、「MTRY」の皆さんでNHK総合「SONGS」にご出演! トークは俳優の桐谷健太さんとの対談。桐谷さんが21歳とかくらいのとき、バイト先に民生さんが来ていたんですって。その時から15、16年のお付き合いとのこと。

以下、メモ。お二人が確実に言った言葉は「 」でくくりました。それ以外は、要約。もう意訳(笑)。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーン演奏についてワタクシゴト [ ・ユニコーン関連]

●2017年9月も半ばを過ぎて、突如発表になった、ユニコーンのライブハウスツアー「若返る勤労」ってwww

今年デビュー30周年なのに、ユニコーンらしく特に何もしないんだろうなぁw……と油断していたら、年末にツアーですかい! チケット、また転売屋が高く売りつけるんだろうな……。正直、あきらめています。「ライブハウス」だし。

で。この「若返る」っていうのが、同世代としては泣ける。゚(゚´Д`゚)゚。 

ユニコーンとしては、まあ「記念ボックスでABEDONが全CDをリマスタリングして、音が若返ったんじゃないのww」くらいのノリでつけたかもだけど(知らないけど)

ユニコーン世代に近くなると、しみじみ感じるのよ、もう「若返る」ことはないんだなって。その言葉の裏に重みを感じるのです。

その理由をワタクシゴトを絡めて語る……(^^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

民生×岸田×妻夫木! [ ・奥田民生]

●記事が前後しましたが、2017年9月17日(日)朝にテレビで放送された、「ボクらの時代」について。

同16日、映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」公開に合わせて? 民生さんと岸田繁さんと映画主演の妻夫木さんがトーク! 妻夫木さんが、民生さんと岸田さんのファンなんですって。


私があまり知らないだけかもしれないけど、初めて聞く話がいろいろあって、面白かったです♪ 長くなるので民生さんの話に絞って、岸田さんについてはあまり書かないかも。ゴメンナサイ。でも、岸田さんの人生観というか……確固たる個性に、感嘆しましたよ!


番組メモ&感想


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

民生さん、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(3回目)  [ ・奥田民生]

●本日、民生さんおよびユニコーン関係の情報が目白押しで、どこから記事にしようか目が回っているのですが(笑)。

早朝のテレビ番組「ボクらの時代」については、メモしたいことが山ほどあるので後回しにして、まずは今夜のラジオの話から♪

出演者は民生さんと進行係の平山雄一さん(音楽評論家)に、本日は安齋肇さんがプラス。今日は民生さんが「んふっ」「んふっ」って笑っている印象が強かったです♪

 → NHK-FM(東京) https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm

以下、番組中でかかった曲名は、番組公式サイトより引用。

感想メモ♪


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

映画『マリリン 7日間の恋』 [★映画・ドラマ・テレビ]

●深夜テレビでたまたま標記の映画が始まって。マリリン・モンローの伝記物のハリウッド映画かな? ベタな映画だったら見なくていいや……と思っていたのですが。違った。イギリス映画だった。それがわかったのは、出演者を見て。

始まって早々、目が釘付けになる ( ゚д゚)

 → NHKで放送されているイギリスドラマが好きな人は、この映画を見て一瞬ワクワクできます!(笑)

……出演俳優(脇役)が、まるでイギリス人気ドラマの主役・準主役たちを集めて話題づくりでもしたかのようなサービスぶりだから♪

マリリン 7日間の恋 [DVD]

マリリン 7日間の恋 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2012/08/02
  • メディア: DVD


では、何が豪華だったか、わかる範囲で。
(脇を固めるイギリス俳優に驚きたい方は、以下は見ないでね☆)



映画のあらすじを知りたくない方も、以下は見ないでね☆


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

民生さん、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(2回目)  [ ・奥田民生]

●民生さんご出演の深夜番組が自動録画されていましてね? 短い動画出演ながら、笑った。

 → バズリズム https://twitter.com/BUZZRHYTHM_NTV/status/906142021903040512

民生さんたら、番組MCのバカリズムさん・マギーさんに「お尻の筋肉が痩せた」「尾てい骨が人より出ている」「だから椅子に座ると痛い」「尻を盛るか、骨を削るか、どっちにしたらいい?」とご相談wwwww

おしまいには「お尻の話はどうでもいいんで、新作アルバム聴いてください(^^)」って(笑)。


【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD



●さて。今宵のNHK-FMの標記番組、第2回目は民生さん&平山さん+カメラマン三浦憲治さん。

 → NHK-FM(東京) https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm


番組メモ……(^^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

奥田民生「ミュージアム」のコード [ ・耳コピ挑戦]

●勢いで見当をつけてみました、民生さんの「ミュージアム」のギターコード。

「ハンドメイド・ミュージックビデオ」(以下MV)で手元が映っているので、わりとわかりやすいかと思いきや! なんですか、この変なコード(笑)。簡単なロックミュージックでは、こんな「こざかしい」(笑)コードは、あんまり使われません(^^;)。

曲の形式自体は、一聴(?)、シンプルな3コードロックっぽいんだけどなぁ……。

------------------------------------------
<前奏> G7+9?……

<Aメロ> G7+9/Am(7?)/C7……

<Bメロ> G/Gdim/Am/G♯dim/Am/D……
------------------------------------------

……以上はあくまでも、おぼろげなMVの手元を見ての推測です(^^;)。

「dim(ディミニッシュ)」を立て続けに使うなんて……ポール・サイモンの曲以来、久々に見ました(≧▽≦)。でも、この響きがオシャレなんだよね~♪

このコードを、けっこう早めのテンポで弾くなんて……難しいこと!


ラジオで「誰でもマネできるようなシンプルな音楽なんで……」っておっしゃっていたのは、「MTRY」だけを指してのことだったんでしょうか……(^^;)。

でも、この曲、弾けるようになりたいなぁ……原曲に合わせて弾いたら楽しそうだもの♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「白から黒」耳コピ [ ・耳コピ挑戦]

●「サボテンミュージアム」が明日リリース。

一昨日のラジオで民生さんが、「何をやっているかわかりやすい音楽」だとおっしゃっていた気がしたので、どれどれと「ハンドメイド・ミュージックビデオ」を一通りおさらい。

「歌詞情報もある」「コードが少なそう」という理由で、「白から黒」のコードをとってみることに。

 → わかりやすくはなかったよ……相変わらず難しかったよ……orz

「こざかしいコードw」(byサンボマスター・山口さん)で、オシャレなリズム。同じ繰り返しのようで、微妙にちょっとずつ違う「E」系のコード。

ここにコードをメモしたいところですが、あいにく「テンションコード」の名前はあまり詳しくないので……(^^;)。


<Aメロ>

G♯m+D♯音(5th?)/E7+C♯音(?)」を基本として、
C♯m/F♯


<Bメロ>

E/D♯m/G♯m

このくらい把握してあれば、上手な人ならすぐ弾けると思います☆


※まさか自分がこの曲をコピーするとは思いませんで。聴くなら「ミュージアム」みたいな明るめで賑やかな曲調の方が好きなので(^^;)。

でも「ミュージアム」こそ一筋縄ではいきません(>_<)。ミュージックビデオで民生さんの手元がしっかり映っているのに、何を弾いているのかよくわからない……(^^;)。なぜかワタクシ、第一印象で「ええぇ……重い」と思った曲ほど、どハマリする模様(笑)。
メロディーのキーボードを弾いていて、なんとなく「愛する人よ」のメロディーを思い出しちゃった(^^;)。メジャーとマイナーで、雰囲気は全然違うけどね!




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

民生さん、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(1回目) [ ・奥田民生]

●標記、聞きました!

遅い夕食がいただきもののカニで、放送時間に身をほじくる作業が入ってしまい(笑)。しかもアテにしていたラジオが音が出ないとかNHK-FMが入らないとか、番組開始前にちょっとつまずき。

いやー、インターネットでリアルタイムに聞けてよかったです♪

 → NHK-FM(東京) https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm

プレイリスト
------------------------------------------
01.MTRY / 奥田民生
02.ミュージアム / 奥田民生
03.最強のこれから / 奥田民生
04.I saw her standing there / The Beatles
05.HIGHWAY STAR / DEEP PURPLE
06.DREAMIN’ / 子供ばんど
07.働く男 / ユニコーン
08.すばらしい日々 / ユニコーン
09.ロボッチ / 奥田民生
10.白から黒 / 奥田民生
11.明日はどっちかな / 奥田民生
------------------------------------------
番組サイトより引用)


第1回目は、「奥田民生の音楽ルーツとユニコーン~ソロ活動の歩み」といったところ。

ゲストという名の進行係(笑)が、長年のお知り合いである音楽評論家・平山雄一さんだったところから、実に適度にリラックスした、しかし濃いぃ話が聞けました!

内容で言ったら『どしたん』や『人に歴史あり』ほかで読んだことがあったりする話もあったんだけど、それからずいぶん時が経っている(笑)し、ご本人の口から直に聞けたというのは非常に貴重な機会だったかも(≧▽≦)

うろ覚えですが、アタマに残った話だけでもメモしておこうかと。



どしたん。Book(1・2)ユニコーン

どしたん。Book(1・2)ユニコーン

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ソニー・マガジンズ
  • 発売日: 1994/01
  • メディア: 大型本


人に歴史あり UNICORN

人に歴史あり UNICORN

  • 作者: ユニコーン
  • 出版社/メーカー: 音楽専科社
  • 発売日: 1990/07
  • メディア: 単行本


ユニコーン 人に歴史あり II

ユニコーン 人に歴史あり II

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 音楽専科社
  • 発売日: 1998/12/10
  • メディア: 単行本


人に歴史あり 其の参 完結編  UNICORN

人に歴史あり 其の参 完結編 UNICORN

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 音楽専科社
  • 発売日: 1999/09/22
  • メディア: 単行本


番組感想メモ(長いです ^^; )


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「ハンドメイド・ミュージックビデオ」 [ ・奥田民生]

●アルバム『サボテンミュージアム』リリースにあたり、「ハンドメイド・ミュージックビデオ」なるものが次々公開されています。アルバム曲のミュージックビデオを、お手製感たっぷりで作られたんですな。その動画の民生さんが、かわいすぎる件♪ 52歳の人をつかまえて「カワイイ」は失礼かもしれないけど☆


【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD

第6弾「いどみたいぜ」の動画でキュン死に(!?)しました。民生さん、なんてカワイイ反応をするんだぁ(≧▽≦)。とくに「割り箸キャッチ 対決1」と「フリスク」ね! けん玉もいい表情♪ 肺活量はさすが! 「ちょっと残ってる」w  ←知らずに見たら「???」なワードwww

・第6弾 「いどみたいぜ MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=n3L2Vc5_fHw&feature=youtu.be

表情豊か~!

最近、「渋いオジサン」イメージがとみに強い民生さん。でも、根はやっぱり「感情を隠せない」かわいげの強い方なのですよ(^^)。好きだな~、この生き生きした映像♪ 実は映像に気を取られすぎて、曲がほとんど入ってこなかったという……ww いや、なんかカッコイイ音の気配はしていましたが……(^^;)。もう1回、聴いてこよう! ____(つ`・ω・´)つ シュタッ


ちなみに、これまでのハンドメイド・ミュージックビデオリンクは、以下。第6弾までは押さえたけど、新しいのが出ても追加できてなかったらごめんなさい(>_<)。

------------------------------------------

・第1弾 「サケとブルース MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=TpW7sFX2BXw
 …… 魚河岸……( ´艸`)

・第2弾 「俺のギター 自慢ver. MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=jDta2n8blIg
 …… 音色が古っぽくて割れてて、なんかイイ♪ 曲はブツブツに切れているけど(^^;)。

・第3弾 「ミュージアム MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=kA8nJfef6hw&feature=youtu.be
 …… うわー、こういうホンキートンクピアノ+ベース親指弾きの雰囲気も好き~♪ 

・第4弾 「白から黒 MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=UzMgHBO1cXI
 …… けだるい系。コードが難しい。かつ歌詞が意味深。民生画伯による影絵が味わい深く、見ていて飽きない。

・第5弾 「MTRY MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=ncVWLBJHYvM&feature=youtu.be
 …… ロケンロー! これもベース親指弾き。ビートルズのいわゆる「初期」みたいな雰囲気。

・第6弾 (上記参照)

・第7弾 「歩くサボテン MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=ncVWLBJHYvM&feature=youtu.be
 …… なんか不自然さを感じていたのだけど、割と序盤に種明かし(?)があって、あんぐり口を開けてしまいました( ゚д゚)。どこからどこまでがそうなんだろう……? ←曲がまるでアタマに入っていません(笑)。

※ラジオによると、第7弾で終了とのこと。
※<予告編>が実に「らしい」のだけど、上記を見たらおすすめ映像で出てくると思うのでリンク省略(^^;)。
------------------------------------------

とにかく音がカッコイイなぁ……。
個人的好みからあまり聴いてこなかったけど、これは……じっくり聴きたいです!

個人的に気になった点。

・「いどみたいぜ」 …… 「頼みたいぜ」のアンサーソング的タイトル(笑)。どうでもいいけど、RCMRってソニーミュージック内にオフィスがあるのかしらね???

・「ミュージアム」 …… 加山雄三の番組「歌っていいだろう」の対談が下敷きかしら……??? 加山さんはご自分のミュージアムがあって、民生さんにも「作ってギター置いておけば?」みたいな話が出ていたから……。そうなると、別曲「ゼンブレンタルジャーニー」の歌詞も気になってくる。民生さんは同番組で「ギターをレンタルにする」なんて冗談を言っていたからw

・「白から黒」 …… 黒ヤギさんが誰かが気になるw

・「MTRY」 …… 「ドラムが華、ベースが要、ギターとピアノは跳ね回るだけ」なるほどぅ! 最近、町おこし音楽イベントで実に多くのバンドを聴いてきて「つい乗せられるバンドは、ベースが上手!」と確認してきたところ! 要だったのかぁ……!

演奏が完璧すぎる!? 気もするけど、なぜか泥くささも感じられて、たまらん1枚、という気がします。

当アルバムの「ミュージアム」とユニコーン『ゅ13-14』の「マッシュルームキッシュ」は、曲調的に近いものがある。同じ親指ベース弾き(多分)だし。「古っぽい」「シンプル(だけどシロウトにはマネができない)」って意味で。けど、ユニコーンの音には「泥くささ」はないんだよね……。なんでだろう。それがバンドの「個性」の違い、なのかな?

※この「ミュージックビデオ」の音、なんか懐かしいんだよね。ベースがくぐもっていて、なのに圧があって前にボワンと出てくる音質。……と思ったら、「サケとブルース」予告編を見たら、カセットテープを使って加工(?)してあるから……なのかな?? なんか心惹かれる「キュン」と来る音質です♪


●ついでなので、見落としていた民生さんソロ情報を追加。

・「LEON」インタビュー 「奥田民生にとってのクルマと音楽とは」

・NHK-FM 「サウンドクリエイターズ・ファイル」 以下、番組サイトより引用。
------------------------------------------
 奥田民生さんがDJを担当! (中略)平山雄一さんと共に奥田さんの音楽ルーツや、音楽活動を振り返ります。また、今回のアルバムに関わった写真家の三浦憲治さん、イラストレーターの安齋肇さんバンドメンバーの小原礼さん・斎藤有太さんをゲストにお招きし、制作秘話を伺います。
 1回目・・・9月3日(日)
 2回目・・・9月10日(日)ゲスト:三浦憲治
 3回目・・・9月17日(日)ゲスト:安齋肇
 4回目・・・9月24日(日)ゲスト:小原礼、斎藤有太
------------------------------------------
…… うをー、聴かねば♪

・NHK Eテレ 「ピタゴラスイッチ」第5弾も放送されました♪
 詳細は……いま録画が確認できないので、追々(^^;)。


『サボテンミュージアム』、なぜサボテンで映像がメキシカン寄りなのか……とか、各種情報を仕入れていないとナゾが多いアルバムタイトル。ではありますが、どの曲も非常に興味深いです! 

「MV」として聴かせてもらえて、嬉しい限り、ありがたや、RCMR!(^^)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -