So-net無料ブログ作成

第三パラダイス、ソフト化希望…… [ ・ユニコーン関連]

●タイトルは、「そうだったらいいのにな」という独り言です(^^;)。

2017年が明けてからだいぶ経つものの、ワタクシがユニコーン関連でキャッチした情報は以下くらい。

半世紀 No.5(初回生産限定盤)(DVD付)

半世紀 No.5(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: CD
※それぞれの「50祭」曲2曲ずつ(同ミュージッククリップ付き)


半世紀 No.5(通常盤)

半世紀 No.5(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: CD
※同上、CDのみね。


半世紀 No.5(完全生産限定盤) [Analog]

半世紀 No.5(完全生産限定盤) [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: LP Record
※同上、アナログレコード盤、8,640円。映像はつかず、「アナログレコードEP盤5枚組+特典、オリジナルスリップマット、50祭 復刻スタッフパスステッカーセット封入(5枚)」だそうな。(Amazonより引用)


これが3月8日発売でしょ?

5月5日には、何やらライブイベントに参加するとの告知があったでしょ?
GRAPEVINE公式サイト grapevineonline.jp/


……ねぇねぇ、ツアー「第三パラダイス」の映像はぁ~?

 → 2/12(日)後8:00~10:00、フジテレビNEXTで放送!

 Σ(゚д゚;)))

えぇ~、有料放送、ですかぁ……。
これ、一度すでに生中継で放送された「東京国際フォーラム公演」なんですって。ってことは、放送されるのは2回目ってことよね。そんなにバンバン放送されちゃって……視聴者は既に録画を持っていたりなんかして……まさか「もうソフト化されない」なんてことはないよね?(震え声)

参戦した人のツイッターを眺めても、ファンの集まりで実際に話を聞いても、さっぱり要領の飲み込めない、こないだの謎のツアー(笑)。 ←参戦しなかった人からは、こう見えますw
絶対に、映像で見たいのです。でないと「ピカチュウ」やら「パン、茶、宿直ひょっとこ」やら「ダンソン」やら「みつばち」やら、何のことだかさっぱりわかりません(^^;)。

共有したいの、(一応)ファンとして(≧▽≦)。
※ファンなのになぜ、参戦しなかったのかって? ゼニがなかったんや、ゼニが……。近くまでは行ったのですよ、という思ひ出語りを、以下に。


●昨年秋、ツアー開始当初。

ワタクシ、ツアーチケットは取れなかったのですが、実は会場近くまで行っておりまして。「あわよくば、当日券とか臨時で出たりしないかな~」との期待も込めて。 → なかった(>_<)。

せめて、かわいいツアー標識だけでも見て帰りたいな~。 → なかった(ツイッターで告知後、ワタクシの到着前に撤去されたんですと><)。

ホールの、チケットもぎりのギリギリまで行ってみる。 → なんとなくアメリカっぽくて楽しげな、ステージのネオンは見られた! 目に焼き付けた!

さて、帰るか……。

帰れるはずもなく!

ツアートラックの写真を撮ったりウロウロしている間に、ホール公演、始まりました!  → 爆音が漏れ聞こえてくる! → 外から爆音を聴いてきました(≧▽≦)。 → あとで妹に話したら、「なに青春してんの」と呆れられました。いいじゃないの、にんげんだもの。

※この「外に漏れ聞こえる爆音」によって、ユニコーンの音の特性を思い知らされたのであります。つまり「川西ドラム」と「奥田ボーカル」だけは、外からでもメチャクチャはっきり聞こえるくらい、音がデカイ!(というかよく通る!) ということを。この2種の音だけは、分厚い壁を通り抜けてハッキリ聞こえたんですわ。「2本柱、だな!」と思いました。他の音が聞こえない……ってわけではないのですよ。ただ、ボワ~ンと音のカタマリになって、詳しく聞き分けることはできず。民生声だけは、「テッシーー!」「EBIぃ~っ!」とかって叫んでいる言葉まで、くっきり通って聞こえました。叫びと歌だけ、ね(^^;)。

だから、セットリスト(いわゆるパターン「B」)は、じかに知っている。けど、トークなんかは一切聞こえてこなかった。だから、ツアー詳細……どんなネタがどのように行われていたか……は、まったく知らないのよ。まして一番の関心事である、誰が何の楽器を演奏したか、までは……orz



そのホール公演(パターン「B」)で、以下のような謎が数か月解決せず(笑)。
-------------------------------------
・「オーレオーレパラダイス」……わりとはじめの方で音がピタッと止まったんだけど、あれ、何だったの(?_?)

・「BLACK TIGER」……正規の歌詞が「東関道」の後とか、高音で誰か叫んだ?

・「TEPPAN KING」……音が小さくなった後、大歓声がしたのは、なにゆえ?

・「風と太陽」……間奏ツインギターは、結局民生さんとテッシーが弾いていたってことでよろしい?

・「フラットでいたい」……ハープが聞こえたから、それはABEDON?

・「WAO!」……途中でABEDONショウ(20:57〜21:00w)。歌を再開するもまた止まる(21:00〜21:02)。長い演奏の後、歌。
-------------------------------------

……こうして振り返ってみると、ツアー初期だったためABEDONショウが「ものすごく短い」(笑)。曲途中で、3分くらい「ちょっと何か」やって曲に戻って、その後再び2分くらい「ちょっと何か」してから曲に戻る、と。ワタシ、ツアー初期のホール公演だったらお金払って行ってもいい……と思いました。正直、「Z」ツアー(さいたまアリーナ)で、ショウ部分に飲まれることがわかったんで(笑)。あと、ショウは映像で見た方が詳細がわかって楽しかったんで(^^;)。あと、それらショウもヨイけど、それより楽器演奏部分の方が興味あるので(真顔)。

メモと記憶が正しければ、「WAO!」の演奏が正規の長さより長かったらしく。何やっていたんだろ~? とっても気になります♪

それがどんどん、茶番の方が長くなっていった(らしい)ことは、皆さまのツイッターで知るところ。

……どんな進化を遂げたんでしょうね? 知りたいね? 知りたかったら全公演に参戦しろ、ってことか(ムリ)。


どなたか奇特な方が、ネタバレ含めて細かいライブ詳細レポをなさっていないかしら……と思うものの、検索する暇もなく、日が飛ぶように過ぎていくのでありました。


さて、明後日の会議の準備をしなくては。





nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

KM

お久しぶりです~。
ブログ、ずっと楽しく読ませていただいてました!

「謎のツアー」3回行ってまいりましたので、
本当にネタバレしてもよい、ということであれば、
私のわかる範囲で回答しても良いですか?
(ネタバレ含め~と書いてらっしゃるのですが、
本当に良いかどうか念のため再確認を・・・。)

川西ドラムと民生ボーカル、壁を突き抜けて聞こえましたか!
すごいですね~。
川西さんは本当にかっこいいですよね!!
ライブ中うっかり(?)見てしまうと、
目が離せなくなります。
以前、ライブのことでコメントしたとき、
民生のコーラスだけ抜けて聞こえた、
と書いたかと思うんですが、こういうことだったんですかね?
もちろんコーラスなので、抑えてると思うんですけど、
なにせよく通る声なんですよね。
本当にこの方は歌うために生まれてきた、という感じがします。

私が行った中だと、神戸公演のとき、
民生さんめちゃくちゃ喉の調子が良さそうで、
声という楽器を自由自在に操っておられました。
ご本人もそれはそれは気持ちよさそうに歌ってて、
こういうことのためにライブに行ってるんだな私、
と思いました。
同じライブは一つとしてないんですよね。
本当にできることなら全通したい。
金銭的にも時間的にも無理ですが(^^;

最後になりましたが、今年もよろしくお願いします!
会議の準備、頑張ってくださいね。
あ、でも頑張りすぎて体壊したりされませんよう。
(動画を拝見して何て華奢な方なんだ!とびっくりしました)
by KM (2017-01-17 22:22) 

Take_It_Easy

>KMさん
ご無沙汰です~! ( ´∀`)ノシ
ゆえあってしばらく名前が違いますが、中の人は変わらず「nonki」でございます♪ うれしいコメント、ありがとうございます!

3回も参戦なさったなんて! いいなぁ~、うらやましい!!! 記事では「謎」(笑)の数は控えめにしましたが、実はもっと「知りたいことだらけ~♪」でしてwww ネタバレ、ワタシは大大大歓迎! なのです♪

ただ、万一ここをご覧の方で「ソフト化されるまで知りたくない」という方がいらしたらいけないので……(いないかな? もういないよね? ^^; ) まあ万が一を想定しまして、教えていただいたとしてもコメントは非公開にさせていただき、記事中に「以下ネタバレ含む」としてあらためて公開させていただく……なんてことになってもよろしいでしょうか? (ご面倒申し上げスミマセン><)

民生さんは、ホント「歌」が素敵ですよね! いや、もちろん作曲も作詞も編曲も演奏もMCもすべてが素晴らしいんですが……やっぱり「歌」! ひとり股旅が成立するだけのことはある! 理屈抜きにしびれます。あの歌声で何万曲も歌ってほしい、歌だけのアルバムでも、あったら買うよ(笑)くらいの勢いで歌が好きです。ホールの壁を突き抜けて(笑)声が聞こえてきたとき、あらためてそう思いました。あ、川西さんも、うっかり(笑)見ちゃうとずっと見てしまいますよね、わかります(^^)。

遊びに来ていただいても偏った(^^;)記事ばかりで恐縮なのですが、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします! 華奢? いえいえ、ただの胃下垂です(涙)w

by Take_It_Easy (2017-01-18 16:48) 

KM

こんばんは!
すぐに返信いただいてましたのに、
遅くなってすみません!

非公開、の方がいいかもですね。
その後はお任せしますので、
煮るなり焼くなりお好きになさってくださいね~。

では以下、長いですが回答編です。

「オーレオーレ」は音がピタッと止まった後、
テッシーがとりとめもなく、グダグダとMCをするコーナー
だったんです。
テッシーのさじ加減一つで曲に戻るんですけど、
その間じっと楽器を構えて待機する4人が
なかなかに素敵でした。
私が見た限りでは3回ともバチッと演奏に戻ってて、
阿吽の呼吸って感じでしたよ。

「東関道」は私が行ったパターンで全国やったのだとしたら、
それぞれの地に縁のある地名に変えてました。

「TEPPAN」は間奏のところで振り付けがあったので、
それに対する歓声かと。
ABE民テッシーがランニングマンをしてたんですが、
回を追うごとにうまくなってたので、最初の方の公演だと、
わりとグダグダだったんではないでしょうか(笑)
そしてそこがかわいいポイントだったりもして。

「風と太陽」はい、その通りです~。
ABEDONは鍵盤でしたので、
民テシのギタリストコンビでした。
あれいいですよね。聞いてて気持ちいい。

「フラット」ハープは・・・ABEDONだった・・・
と思います。(記憶曖昧)

これ生中継の映像は大沢監督だったみたいですし、
映像化されないはずはないと思うんですけどね~。
まだ情報降りてきませんね。
「パン、茶、宿直、ひょっとこ」
に関してはお察しの通りのネタだと思いますよ。
「ダンソン」「みつばち」もABEDONショー中の
ネタでございます。
この辺りは、もしご要望とあらば、
もう少し詳しく書くことも可能ですが、
映像を待たれますか?
ABEDONショーは回を追うごとに長くなりますね。
もちろん嫌いじゃないですが、それだったら途中で削られた
「ライジングボール」をやってくれても・・・
ごにょごにょ・・・・。
と思わないでもないです(笑)

余談ですが、個人的には今回のセットリストの中で、
一番演奏がかっこいいなと思ったのは
「CRY」でした。
EBIちゃんアコギ、ABEDONベース、だったんですが、
後半にかけてのドラムとベース、
そして民生ギターがそれはもうかっこよかった。

生中継映像ではやはりテレビ用に音が調節されるのか、
「違う!!」と思わず思ってしまったくらいでした。
映像化された際には、ぜひその10倍くらい
かっこよかったと思いながらご覧になってください。

毎度毎度とてつもなく長いコメントで申し訳ありません(-_-;)
少しでも楽しんでいただけたら幸いです~。

by KM (2017-01-25 00:03) 

Take_It_Easy

 >KMさん
貴重なコメント、本当にありがとうございます! ヽ(*゚ヮ゚)ノ
……と、うれしすぎて何も考えず公開コメントにしてしまいました。コメントを非公開に戻す機能がない……ま、いいや(笑)。

詳細を教えてくださり、本当にありがとうございます! ランニングマンが出てくる余地がどこに……と思っていたら、そんなところで……! これで巷のツイッターが一体何を言っていたのか、見えてきた気がします。感謝!

落ち着いたら、あらためて記事内にも引用させていただきたいと思います♪ だって、せっかくの貴重なネタバレですもの、大々的にみんなで共有しなくては!(^^) 

しばらくは、KMさんからいただいたコメントを読み返しては、その場面を想像してニヤニヤできそうです(≧▽≦)。

本当にありがとうございます!!!

by Take_It_Easy (2017-01-25 10:34) 

Take_It_Easy

 コメントし忘れ、ひとことだけ。
 「ごにょごにょ……」は、ワタシも思わないでもないです(≧▽≦)。あの流れには意表を突かれたし、感動もしただけに……(^^;)。

by Take_It_Easy (2017-01-27 12:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0