So-net無料ブログ作成
検索選択

Mステでのユニコーン [ ・ユニ:TV・ラジオ感想]

●昨夜のMステ、ユニコーン部分だけ5回は見たでしょうか(笑)。
細かいところ、おさらい(敬称略)。

【登場】
・遠目だと……
  ☆長髪のEBIがキョンキョンに見えた、一瞬。
  ☆明るい茶髪の川西が、ごつくなった「NONSTYLEの白い人
   に見えた(M-1優勝のお笑いコンビの左側の人、ね ^^;)。
   髪型が似てるのね。川西の方が、数倍ゴツイけれど。

・なんと全員がパリッとしたスーツ姿。「いつもこんな感じですよ」(笑)
みたいなコメントをした民生は、なんと坊主頭!
共演のEXILEもタモリも似たようなダークスーツで紛らわしかったので、
それをネタに番組最後まで笑わせる。

・横並びに立っているとき、アナウンサーがユニコーンの紹介。
前列にテッシー&EBI、後列に阿部・奥田・川西。
アナウンサーが紹介している間中、陰になって映りにくい後列も映るよう、
テレビ映えする立ち位置を探ってモニター見ながらモゾモゾ動く、
落ち着かないオジサンたち(笑)。そのおかしさに、民生自ら笑いだす。
何だか変わってないな~。


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

UNICooooRN(笑)、「再始動」! [ ・ユニ:TV・ラジオ感想]

※タイトル「UNICooooRN」の意味は、後日投稿。

●ミュージック・ステーション(Mステ)、見ました!
再結成して初のテレビ出演。
シングルカット曲「WAO!」(阿部Bの作品)と、なんとすばらしい日々を演奏!
「すばらしい日々」の"川西ドラム・ライブバージョン"って……初めて観るんじゃない?!
 → 公式ブログによると、やはり「5人そろって人前で演奏するのは初めて」なんだそうですよ。
    この曲をツアーで演奏してたとき、川西さんはもう脱退していたから……。

解散時を否応なく思い出させるこの曲を、再結成一発目で聴けるなんて!
それだけで、もう感動。
解散前・最後のツアー映像『MOVIE5 UNICORN TOUR 1993 “4946” [DVD]』の
「すばらしい日々」から今日までの空白が、一気に埋まった気が。

しかもこの曲の歌詞、16年振りの活動ってタイミングに、妙にしっくりくるよ(笑)。
若かったつもりが歳をとっていただの、なんだのかんだのと。
16年経って解散の重い気持ちを「忘れた」から、メンバー全員再び「会え」たのね……。
まるで今日という日のために作った曲、みたい。

5人とも、とても楽しそうだった!
それも「一緒に演奏することが楽しい」って感じ。
カッコイイ! スーツが渋い! 
5人で「ワオ!」「ワオ!」吠えてらっしゃいました。

楽しそうに音楽を演奏する大人たち。
そんな素敵な人たちを、あまり観たことがない気がする。
そんな大人たちに、いてほしい。

いろんな意味で、素敵でした。
作品の善し悪しや番組での細かい様子は、のちのち追記の予定。


シングル「WAO!」発売は2009年2月4日予定、
アルバム「シャンブル」発売は2009年2月18日予定。

WAO!【初回生産限定盤】シャンブル【初回生産限定盤】



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーンが人生を?! [ ・ユニコーン関連]

●前項で書いた「兵庫慎司のロック走馬灯」の
シャンブル』レビューを読んでいて、気にかかる一文が。

-------------------------------------
かつてのユニコーンになくて、今のユニコーンにあるもの。それは、「生きる」とか「人生」というテーマに向き合った曲が、とても多いということだ。
-------------------------------------
(引用、以上)


この方もその後に書かれているように、
確かにユニコーンだって歳を重ねているのだから自然なことで。
40代のユニコーンが20代と変わらない内容の詞を書いたりしてたら、ゲンナリしたと思う。

さて一方で、どんな人生観を見せてくれるんだろうか……という、
軽~い不安めいたものも感じるのであります。
ファンって勝手よね(笑)。

普遍的な内容だったら、ズレもなく共感できると思うけど、
ファンであるこちらも、別世界で相応に歳を重ねてしまってますから……
こちらの感覚がいつの間にか大きくズレてたりして、受け止められなかったりしないだろうか??

彼らの変化をずっと一緒に見てきているわけではないからね。
今どんなことを考えていて詞に乗せる人たちになっているのか、見当がつかない。
そこから来る不安なんだろう、と思います(^^;)。


●そうそう、今週金曜日(2009年1月30日)、

 再結成ユニコーンが
 ミュージック・ステーション(テレビ朝日系)3時間SPに出演!

だそうですね! (詳細はリンク先のユニコーン公式ブログに譲ります)
録画、録画!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

『シャンブル』作者予想 [ ・ユニコーン関連]

●再結成する国産ロックバンド(?)、ユニコーン。

シングル「WAO!」発売は2009年2月4日予定、
アルバム「シャンブル」発売は2009年2月18日予定。

WAO!【初回生産限定盤】シャンブル【初回生産限定盤】

今回のアルバム、 作詞・作曲者自身がボーカルをとっているのだそう (つまりボーカル=民生さん、という図式はとっていない、と)

【09年1月27日、訂正】 
ガセネタでスミマセン(どこでどう間違えたんだか…… ^^; )。
試聴された「その筋」の方の以下ブログで、
正しいと思われる作詞・作曲・ボーカル情報ありの『全曲解説』が読めます

兵庫慎司のロック走馬灯
http://www.ro69.jp/blog/hyogo.html
(2009.01.14 19:26付の投稿から3回続けてレビュー)。

余談ながら以前、この方関連のページに私の別ブログの情報をリンクしていただいた記憶あり。自転車が好きなんで。その節はどうもありがとうございます……。

「阿部:作・Vo.:民生」、「EBI:作・Vo.:民生」はわかるとして、何と
「川西:作・Vo.:EBI」という、 見たこともない  取り合わせも!
甘いな。「ペケペケ」の一部で、この取り合わせは実現済み。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

『ROCKIN'ON JAPAN』 2月号 [ ・ユニコーン関連]

『ROCKIN'ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 』2009年 02月号 [雑誌]に、
ユニコーン5人そろってのインタビュー記事&写真が♪
パラパラッとしか見ていないので詳細忘れたけど、
見開き写真ページをあわせて8ページくらいあったかなぁ。
インタビューは5、6ページくらい? 細かい字でびっしりと。


●まずインタビュアー氏によると、新しいアルバムは「よい!」のだそうです。
一昨年(2007年)暮れには、阿部Bと川西さんの間で「やりたいね」という話が出ていたらしい。
「まずライブで様子見」 → 「反応がよかったらCD制作」という、
一般的な「再結成」の流れは踏みたくなかったらしく、
先にアルバム録音から始めたらしい(そこがいかにもユニコーンらしい!)。

……などなど、ファンには興味深い話が。
上記、正確な引用ではないので、詳細は同誌に譲ります。

ROCKIN'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2009年 02月号 [雑誌] ← amazonページにリンク



●インタビュー上、ユニコーンは「ホーム」である、「家」である……みたいな発言の印象がとても強く。
それについてはメンバー間で若干の捉え方の差は感じられるものの、なんだか皆さん、
久々の共同作業をとても楽しんでいる感じが、第一に伝わってきました。

前に「再結成」って、昔の焼き直しだったらヤだな……と思ったのだけど、
「おもしろいことしかやらない」「おもしろくなかったら反古(ほご)にする」といった心意気も
インタビューから感じられたので、その心配はなさそうな気がする。

期待大、です。
CD予約しちゃおうかな……。


シャンブル【初回生産限定盤】

シャンブル【初回生産限定盤】

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMR(SME)(M)
  • 発売日: 2009/02/18
  • メディア: CD

……「シャンブル」って、どんな意味? 
「shamble=よろよろ歩く」かな……と思ったら、つづりが違った(^^;)。

「chambre=〈赤ワインが〉室温の」か?
フランス語っぽいのです。「部屋」などの意味があるっぽいです。
なぜ、それがアルバムタイトル?
収録曲の作品名というわけでもないし……。

楽曲のみならず、アルバムタイトルの由来など「付属する情報」にも、
相変わらずいろいろエピソードがありそう♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

ユニコーン、再結成! [ ・ユニコーン関連]

●新年あけましておめでとうございます。
当ブログ、今年もときど~き更新いたします。
2009年も、どうぞよろしくお願いいたします。


●新年早々飛び込んできた、ビックリニュース。それは

 ユニコーン、再結成!

以下で、羽織袴の5人の「新年のコメント」が見られます。
服装から見てお正月だけかもしれないので、リンク切れしていたらごめんなさい。
スペシャルサイト http://www.uc2009.jp/

解散前のお姿を思い出しながら見ると、民生さんの容貌の変化が一番大きいような。
よく考えたら、全員40代ですもんね。
そりゃ、20代のピカピカした若者がいた頃とは違うよね。
……川西さんが、びっくりするほど変わっていませんが、
この方、今年の10月で50歳らしいです。見えない!(笑)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事