So-net無料ブログ作成

「呼びにきたよ」感想 [ ・奥田民生]

●気がついたら1か月以上のご無沙汰。
やはり大仕事が走っていると、ブログに力が入りません(^^;)。

1週間前(2012年11月16日)のミュージックステーション(Mステ)で、
地球三兄弟の「呼びにきたよ」を初めて(主題歌としてではなく)ちゃんと聴きました。
うん、このテイスト、大好き。

呼びにきたよ

呼びにきたよ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2012/11/28
  • メディア: CD
ジャケットも、古い歌謡レコードみたいで、曲調やキャラ設定との統一感のなさがスバラシイ!(笑)

個人的に元々、真心ブラザーズのデビューアルバムあたりの
「ちょっとフォークに寄った」音が好きで。
そこに民生さんのボーカルが乗っているんですもの。嫌いなわけがない(^^)。

「スパ de SKY」こと「YO-KING」こと倉持陽一さんのボーカル部分が思った以上に少ない。
よく考えると真心ブラザーズの二人だけでもコーラスは既に安定感がある、そこに
オールマイティーな民生さんがプラスされたわけで、「地球にやってきた」との
ふざけた設定つきのユニットながら、実は超強力実力派グループ。

「呼びにきたよ」の公式ミュージックビデオ(MV)は、こちら♪

・YouTube:地球三兄弟 『呼びにきたよ』

ドラマ仕立て、主人公が誰かと思ったら……最後がいいですね(^^)。


あの方たちの、遊び方


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽