So-net無料ブログ作成
検索選択

「服部」の愛情深さ! [ ・奥田民生]

●ユニコーンというおじさまバンドがおりまして。
そのバンド、3枚目のアルバムで「服部」という、けったいな作品を世に送り出しました。

アルバムタイトルともなった歌「服部」の作詞作曲は奥田民生さん。
年齢は発表時で、まだ24歳……ということは、歌詞を作った時点では23歳だったことでしょう。
その歌詞について、今さらながら唸ったので、簡単に感想を……。

歌詞のあらましは、30代のおじさまがハタチの若造に向かって
「お前なんぞ青すぎてライバルにもならん!」と、余裕をかます歌……だと思ってました。
だから、ユニコーンメンバー全員が50代付近をうろうろしだした今、
歌に貫禄が増した、ますます似合う、などと言われたりしています。

ところが。
そんな単純な歌ではなかったのねー!


●ワタクシごとながら先日、庭木の剪定をしておりまして。
単純作業ですから、鼻歌を脳内で歌いながら。その時は「服部」でした。
それも何のライブバージョンだか、ふざけてコブシをつけて歌ってたやつ(笑)。
「じゅうねんたてっっっ、ばあぁぁ~」って。(なんだっけな、昔のやつ。思い出せないな ^^; )

で、そのコブシの利いた辺りの歌詞を再生しながら「 Σ(゚д゚;))) 」と驚いたの。

ただの「金持ちのオジサンがハタチの若造を見下した歌」ではなかった!
ハタチの若者から憧れの女性を奪った腹黒い30代が、
「君が納得できないのもよくわかる」と共感を示しているではないですか……!
「もうちょいしたら、君も大人の仲間入りができるよ」と慰めも言っているじゃないの!

正確な歌詞はコチラ → http://j-lyric.net/artist/a0009f4/l00595d.html

……恥ずかしながら、この2行に込められた愛情には、これまで思い至りませんでした!
曲調と「ダーティーサーティー(dirty 30=腹黒オヤジ)」的な部分ばかり印象に残っていて……。

その2行を口ずさんでいたら、ハタチの若造への人間愛、ひいては作者・奥田民生さんの
あふれんばかりの愛情が感じられ、なんか涙が出そうになりまして(笑)。 ←歳だ(^^;)
バラの枝を切りながら、鼻歌を歌いながら、妙に感動してしまったのでした。


●さて、ここからは無粋な作品分析の話。

ま、余計な独り言です。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

算命学、独り言 [★シロウト占い遊び(算命学)]

●長年、占い(?)の一つである算命学が好きで、
わかったことや思うことをブログのカテゴリー「シロウト占い遊び」にメモしてます。
所詮こちとら独学のシロウト、ひょっとしたら
とんでもないデタラメを書いている可能性もあるのだけど。

ちゃんと勉強された鑑定士さんから、コメントをいただきました。
ありがとうございます。<m(_ _)m>

コメントの公開を望んでおられないので、裏側でこっそりと(笑)
ですが、しっかりと拝見し、感激しております。
そのことをお伝えしておきたくて……(^^)。
ありがとうございます♪ とても嬉しかったです。


●算命学、今でも時折、眺めています。

でも、ちゃんとプロの方の書いたものを読むのではなく、
テレビなどのニュースで「ちょっと気になる個性のある方」を見かけたときに、
(あ、この人、絶対に○○星を一つは持っているに違いない!)とか
(この人の懐の広さは、陰占に○○があるからだろうか?)などなど、
……まぁ……血液型性格診断を楽しむ人と大して違わない程度(≧▽≦)。

※繰り返しになるけど、個人的に血液型による性格診断は信じられない。十人十色……百人百色の個性が、たった四つに分けられてたまるかぁ~!(笑) といった心境で。あと、少数派の個性を何となく揶揄するような風潮もあるからね……そういうのは好きじゃない。算命学は、どう違うかって? 干支が60種類もあるからね(笑)。それとの組み合わせでどんな星になっているかを考えると……解釈の幅が広いなぁ! と。想像が尽きぬのですよ。

余談ながら、ワタクシが誰かの持っている星を、命式を見ずに当てる的中率は……
十大主星でいうと五分五分ぐらいですかねぇ(^^;)。
十種類の星が五つのスペースに位置・個数関係なしに収められるとして……
その五つのどれかを当てるんだから、確率的にはもう少し高くてもいいはず!? (笑)
逆かな? 忘れました。統計の授業は、先生の声が良すぎて眠くなっていたんです(^^;)。

ワタクシゴト、街で算命学の鑑定士さんから「占いを仕事にする命式ではない!」と
即答されたこともあって、これ以上「勉強」をするつもりはないのです(笑)。
元々、座学は得意ではないしね……(^^;)。

でもでも……実は、とある算命学の勉強会(交流会?)に予約を入れて
参加してみることにしています♪ 好奇心が止まらんのやね(笑)。
ほんの少々変わった命式の持ち主なので、その辺を知っておきたくて。

あと「五行の絵」、また描いてみたくなったりもしています。
ただ、絵も算命学もシロウト! 結構骨が折れる作業なので
有料でご要望があれば募集するんだけど……思ったほどにはなかったのでwww
(そりゃ、算命学は独学だわ画力もないわでは、ご応募もないですわね ^^; )

算命学も絵の描き方も、基礎から勉強した方がいいのかな?
……と口では言いながらも、実は心は既にヨソをうろついていますww。
えーと、なんかそういう「一つ所でジッとしてはおれない」命式らしいです、ワタクシ(^^;)。
ホントは「一業専心」がいいらしいんだけどね……
って、すっごい矛盾。ホントはどっちやねん(笑)。

その辺りのこと、今度のオベンキョウ会で聞いてこようと思っています♪
聞けなかった~(^^;)。


ということで、どーでもよい「個人的・算命学とのおつきあい進捗状況」でした
オベンキョウ会にちゃんと行けたら、またご報告をば(^^)。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽