So-net無料ブログ作成
検索選択

洗濯用「風呂水給水ポンプ」 [ ・お買い物の下調べ]

●我が家の洗濯機、知らぬ間に10年選手に。

3月に入ってから、風呂水をくみあげる機能が壊れたらしくって。
前日の風呂水を洗濯機に移す作業ができなくなりました。

母は、あくまでも風呂水使用にこだわる。
そりゃ、水道代だってバカにならないですからね。

しかしポンプが壊れた。
 → しばらく「バケツで水をくみ上げる」手法で、しのぐ。Σ(゚д゚;))) 
    昔の人って根性が違うわー、と思った瞬間(^^;)。

母、若くないですからね。
先日来「腰に違和感がある」と言っていた日もあったくらいだし(>_<)。

父は電器店が大好きなんだけど、屁理屈ばっかりこねて、ちっとも実践的な動きはしない。
給水用のホースだけを買ってきて、以前壊れたモーターを再利用しようとして、挫折。
しょうがない、父も若くないのでね……(^^;)。

これ……早く新しく買うよりほか、手はないでしょう……。
自分のこともロクに出来ていないワタクシですが、重い腰を上げて探しましたとも……。

・使用している洗濯機は、ドラム式でない全自動
・ホースは既に用意してある
・モーター付きのポンプが必要
・仕事率は、できるだけ高い方がよい(両親の買い物傾向)
・できれば大手メーカー国内産の方がよい(これも両親の買い物傾向)
・でも安さを一番重視(同上)


で、最終的に(っていうかあっという間に)以下の2機種に絞りました。
えっとー、他の商品とはあんまり比べていません。
ほぼ直感&ちょっとレビューの感触を見ただけ(^^;)。


Panasonic ミニミニバスポンプ N-30P

Panasonic ミニミニバスポンプ N-30P

  • 出版社/メーカー: Panasonic
  • メディア:


ナカサ バスポンプ NBP-NBP-50

ナカサ バスポンプ NBP-NBP-50

  • 出版社/メーカー: ナカサ
  • メディア: ホーム&キッチン

これまで両親の「安い、国内大手メーカー品」好みの買い物
(正直、安い分、結局機能は劣りどっちつかず)を見てきたから、
ひょっとして大手Panasonic製を選ぶかな? と思いましたら。
下の、お安い方の品をご所望でした。

上の方が価格が約6,000円するのに対し、下は3,200おいくらだったのよねー。
下の方が安いのに仕事率が良くてねー。
ただレビューを見たら、何人かに一人は「初期不良」を訴えていたから、
ちょっとロシアンルーレット的なハズレもあるのかなー、って気はしたんだけどねー。

どうせポンプは消耗品です。
お安い方がヨイでしょう、との結論。
ナカサの「NBP-NBP-50」を選びました。(両親が)


●で、商品が昨日、届きました。
父が中国製だ! と叫びましたが、知るかい。
母を重労働から解放させるのが最優先どす! ←代わりに水を汲むよ、とは決して言えない体調でしたんで。

ポンプ、結構重量があります。それを「どこかに引っかける式」です。
フックじゃなくて……何かの縁に引っかける形だな、これは。
引っかける箇所が高さがないと、ポンプが斜めになり重さでブラブラ。

いや、多分置いても普通に使えると思うんだけどさ。
何ごともキッチリ収めないと気にくわない父は、
置いても、自らの重さで落ちる可能性がゼロではない? と考え、
「何かの取っ手」を棚に取り付け「本体が絶対落ちない対策」をしていました。
落ちることもあるまいと思ったんだけどね、念には念を入れたいタチなのでね、父(^^;)。

さて。使用感ですが。
上々、だそうです。初期不良品ではなかったみたい。良かったー。

母のこだわりは「給水スピードが、そこそこ早いこと」。
同商品は13L/分なので、だいたい50L前後の洗濯が多い我が家では満足。


母に負担が掛からなくなってヨカッター、と思ったんだけど。
逆に母、水くみ上げを日課にしだしてからの方が腰の違和感を訴えなくなってたような?
水汲みをしたら筋肉がついたか、体力が少しアップしたような?? (笑)
「日々の積み上げ」が人を成長させるのですね……70代でも遅くはないのね!


まとまりないですが、以上、お買い物レポート、でした(^^;)。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もろもろ、気に掛かっていること(笑) [★日々雑感]

●な~んかこのところ毎年、2月から4月くらいにかけて、元気がない気がする。
トシですかねぇ? 木の芽時に自律神経が失調するんですかねぇ?

そんなこちらにお構いなく(当たり前)
世の中ではもろもろのエンターテイメントが動いておりまする。
以下、気になっている物事を列挙(笑)。

 ・民生さん「もみじごまんじゅう」(50祭)の映画館中継
   → 生音でないんじゃあ、ねぇ……(溜め息)

 ・ポール・マッカートニー再来日公演
   → チケットが4~10万円って……(溜め息)

 ・思い出したこと。前の記事を書いた頃にNHK BS「カバーズ」総集編みたいなので、
  ゲストの「エゴラッピン」が「民生さんに『もっと年齢が上かと思った』と言われた」と発言。
  エゴラッピン、ラジオで聞いて気になってたユニット。民生さんと交流あるんかぁ(^^)。

「カバーズ」は、音楽番組としてオススメ! (1)演奏が(多分)生演奏 (2)ゲストに(好き嫌いは別にして)歌唱力のあるボーカリストを厳選=これまで知らなかった、意外な歌上手の歌が聴ける! (3)そーゆー「ハズレの少ない音楽番組」、他にない気がするぅ!(^^;)  ……総集編で、このドラムいいなぁと思ったら古田たかし氏でした♪ バック演奏者の顔がアップになることはない番組だけど、音がカッコイイからいいや(^^)。


●個人的な趣味のことも書いておきましょう。

お、オタク街道……!? (^^;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

民生さん×ZIP×ギター [ ・奥田民生]

●ご無沙汰してしまいました。
もう一つの趣味がらみで新しくブログを立ち上げてしまったからです(てへ)。
さすがにいくつも並行して更新するのは大変(^^;)。

でもでも。
今朝がた、久し振りに民生さんのお姿を拝見しましたよ~!

2015年3月14日(土) @両国国技館
 TOKYO GUITAR JAMBOREE

の様子が、日本テレビ系「おはよん」と「ZIP!」でチラチラと!

各出演者の皆さんが土俵上でアコギ1本で歌うお姿が見られましたが……
いや、しきりと「土俵を模した」ようなことを言っていたので、
土俵上ではなかったのかもしれませんが……
(ほら、土俵上は神聖だから女性すら上がっちゃいけないとか何とか、あるでしょ? しきたりが ^^; )

トータス松本さんは立って「バンザイ~好きでよかった~」を歌ってましたけど、
民生さんはいつものように座って「イージュー★ライダー」でした~。
ああして大勢の演奏スタイルを見ていると、みんな立って歌っているんだよねー。民生さんより年長の玉置浩二さんさえ。民生さんの、いつもの演奏スタイルが異色に見えました……。

最後に出演者全員でビートルズの名曲「All You Need Is Love」を歌ってましたけど、
なんせ土俵……を模した狭いステージですから……芋の子洗い状態で……
変わった映像を見たなぁ……という感想(^^;)。
あと、選曲が「玉置浩二さんっぽい?」とも思いました(^^;)。一瞬だったので、誰の声がしたかしないかまでは聞き取れず(>_<)。


「ZIP!」では、トータスさんと民生さんのインタビューも♪

ギターの思い出を聞かれてて。トータスさんは「ギターが欲しいと言ったら母親は反対したけど
父親が買ってくれた」っていうのが思い出。そういう「原点」を話すコーナーだと思いきや。

民生さんは、「ギターを2本持って家に帰ってきて、それを地面に置いてガレージを開けて、
ギターを置いてたのを忘れたままガレージに入って扉を閉めちゃった」みたいな思い出(笑)。
「あのギターが2本ないけど、どうしたかなー?」と気づいたときには、
誰かに持って行かれちゃってたそうです(;_;)。
誰だ、持っていったのー! 犯罪ですからねー?

いつの話なんでしょうね? 
民生さんのうっかり話、意外でした。

そんな民生さんの最新作などを以下に。

Cover Story

Cover Story

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2015/03/18
  • メディア: CD
     ↑
民生さんが加入している海外バンド、The Verbs試聴できます
ギターがかっちょいいんだけど、いったい何回重ねてあるんだろ? 
それがちょっと気になります。人数分の音だけが聞こえてくる方が好きなので(^^;)。

The Verbs関連記事は、こちら。 → 
すごいなー、民生さんもついに海外ライブデビューかぁ……!



OT REMASTERS(完全生産限定盤)(DVD付)

OT REMASTERS(完全生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SME
  • 発売日: 2014/10/21
  • メディア: CD
こちらは、昨年出た「選曲が渋い」リマスター盤(^^)。


他にもどこかで聞いたよ、民生ギター


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ポールマッカートニー×ぴあ! [ ・THE BEATLES]

●更新がご無沙汰になってしまいました。
久し振りにバンド練習をしてビートルズ談義に花を咲かせた翌日、
このようなものが発売されると知りました♪


ぴあSpecial Issue ポール・マッカートニー来日記念号2015

ぴあSpecial Issue ポール・マッカートニー来日記念号2015

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2015/04/02
  • メディア: ムック

以下、「ぴあメール」より引用。
-------------------------------------
2013年11月の奇跡の来日公演で26万人を動員し、日本中をハッピーにしてくれた ポール・マッカートニー。その半年後の再来日は体調不良により無念の中止と なってしまったが、“リベンジ”とも言うべき「アウト・ゼアー・ジャパン・ツ アー2015」に合わせ、“Welcome Back PAUL”の想いを込めて来日記念号の 発売が決定した。本誌は、2013年11月の来日公演に始まり、2014年の再来日 中止を経て現在に至るポールの活躍を豊富な写真と証言でレポート。今回の 来日までの時間をギュッと濃縮して詰め込んだ1冊です。
-------------------------------------

うん……?
2013年の来日時に聞きに行けなかったファンとしては、購入するかは微妙かな?

ツアーに行っていたら、ライブへの思い入れもひとしおだろうから振り返りたいだろうけど……。
2014年の「全公演中止となった経緯」(同メールより引用)なんか、
個人的に御大が気の毒で見られない(^^;)。

『ぴあ』表紙でおなじみ及川正通氏による描きおろしイラスト」(同上)だけは、
雑誌「ぴあ」で育った世代としては、是非見てみたいですけどね(^^)。

※「ぴあ」とは……インターネットがなかった時代のエンタメ雑誌。音楽・映画・演劇などなどの
チケットや上演情報が網羅されていました。チケット入手は、それを見て電話でしてたなぁ……。
そんなに昔のことじゃ、ないんだけどな……。知らぬ間にこちらが古い人間になってしまった(^^;)。



昨日もビートルズ好きの間でポール御大の話で盛り上がったのですが。
ベーシストって基本、バンド全体をみわたせるリーダー的な存在だっていうよね?」
控えめだし、目立ちたがりじゃないよね」と言われ、たじたじ……(^^;)。

それ、どこ情報?(笑) 
ワタシも聞いたことがあるけど、俗説だと思いますぞ(^^;)。
一般的にはベースの音が控えめに聞こえるのは確かですけど。
人によっちゃ、ベースがブンブンに荒ぶっていますぜ?(笑)

ベーシストがリーダー的って……じゃあ、ユニコーンのEBIさんはどうかっていうと……(ニッコリ)。
ベーシストが控えめって……ポール御大、超目立ちたがりのベースラインよね、って
スタジオでみんな言ってたじゃん(笑)。
人それぞれ、ですよん(^^)。


ポール御大、今回は体調万全だとよいですねぇ……。
ご健康をお祈りいたしますぞ!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽