So-net無料ブログ作成

CMの「音」 [★音楽]

●CMで使われた「マシュ・ケ・ナダ」の話をしたついでに。

最近のテレビは、音楽の扱いがぞんざいだ、と思う。
音に頼って、音で耳を引っ張ろうとしているのに、
視聴者が聴いているのをおかまいなしに「ブチッ」と切る。

昔はね、CMって15秒なり30秒なりで「完結していた」と思うのです
(どのくらい昔かは、ご想像にお任せします ^^; )。
キダタロー先生みたいに、短いCM曲をたくさん作れる専門家がいて、
音楽は時間内にキチンと終わっていたと思います。

浪花のモーツァルト キダ・タローの ほんまにすべて

浪花のモーツァルト キダ・タローの ほんまにすべて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: アップフロントワークス
  • 発売日: 2010/12/01
  • メディア: CD

試しに、ご存知の方は「カステラ一番、電話は二番……」とか、
「伊東に行くならハトヤ……」などと歌ってみてください。
最近見かけるCMなら「ゆったり、たっぷり、の~んびり」(ホテル三日月)とか。
(ローカルCMかな?)

たとえ続きがあるのだとしても(知らないけど)、
時間内に「チャン!」って終わるでしょ?( ´∀`)

最近のCM曲は、「タイアップ」が多いから。
出だしで人を

「 ( °o°)ハッ 」

と引きつけられればOK。
人がいっぺんテレビの方を向けば役目は終わり……?
みたいな扱いが多い。

だから、意識して聴きだすと、
シエンタのCMで使われた「マシュ・ケ・ナダ」同様に、
すんごく気持ち悪い箇所で「ブチッ」と切れているCMが多い……(;_;)。

例外:AppleとGoogleとユニクロとメガネのパリミキは、「時間内に終わる」「印象的な」音楽を使っている気が。ただし個人的に「Apple」は落ち着くけど、「Google」と「ユニクロ」はわりとガシャガシャ派手な音楽が多い印象かな? 個人的に、あまり静かな音楽だと聞き流している可能性もありますが……(^^;)。


●そんな、「音楽のサワリの切れ端」が浮かぶテレビCM界で、
個人的に非常に音が気になったCMは……。
         ↓

コロナ エキストラ ビール 瓶 (新) 355ML × 24本

コロナ エキストラ ビール 瓶 (新) 355ML × 24本

  • 出版社/メーカー: モルソン・クアーズ・ジャパン
  • メディア:
※ビールは20歳になってから!

コロナビールのCM、とくに30秒バージョン。
さっきまでの騒がしい音楽の断片が、ピタッと無音になる(気がする)のね。
厳密には無音にすると「放送事故」になるでしょうから、
小~さな波の音がフェイドインしているんだけど。

テレビから突然音がしなくなるものだから、
逆に視聴者が「えっ!?」ってテレビの方を向く仕組み。

ヨソが「目立つ音を!」「キャッチーなサウンドを!」と
耳を引っ張る音ばかり探している中で、その流行を逆手にとって
無音(っぽい演出)をすることで目立たせる……。
巧みなCMでした!(慣れるまで何度、テレビの方を振り向いたか ^^; )

また「ザザーッ……」っていう波音も、耳が休まる感じがして
CMとしての好感が持てましたなー(癒)。

好きな音楽のCMもいいけど、途中で切られるのがキライ。
ならいっそ、こんな感じの耳の休まるCMの方が好感度がアップするなー(笑)。

と、個人的な感想、でした(^^;)。

【追記】この記事を書いた後で、あらためて「いろいろなCM」音を意識的に聞いてみたんですが。意外にオリジナルソングで完結しているCMも、ありました、ありました。「ハウス・ジャワカレー♪」とか「レバープラス♪」とか(ハウス食品はピッタリ合わせた音楽が多い気が)。「めっちゃコミック~♪」とか「ザ・ガード(整腸薬)」とか。サウンドロゴのワンポイント使いの企業も多いですね。ただその中で、「突然ブチッと音楽が切れるCM」が目立つ(耳立つ?)んですわ。ゲーム系とか化粧品系とか自動車系とか、若向けの商品が多いかな? 「スーモ」も、オリジナルソングにかかわらず途中で終わってる~(笑)。
ということで、多分「主流はピッタリ完結オリジナルソング」か「ワンポイントサウンドロゴ」を使用したCMなんだけど、それでは目立たないからと「途中でブチッと切れる音楽」のCMが台頭。それが増えすぎて今度は「出だしが無音!?」のCMが登場し始めた!? とか、そんな感じかもしれませんね。知らないけど(^^;)。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

トヨタ・シエンタのCM曲 [★音楽]

●だーいぶ前から、気になっておりましてね。
トヨタ自動車のCM曲が。
あのー、なんかサッカー選手が出てくるやつ。

 ★トヨタ「シエンタ」公式サイト:http://toyota.jp/sienta/cp/special/

だって、BGMが往年の名曲「マシュ・ケ・ナダ(Mas Que Nada)」だから!

ヴェリー・ベスト・オブ・セルジオ・メンデスとブラジル’66

ヴェリー・ベスト・オブ・セルジオ・メンデスとブラジル’66

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2002/06/21
  • メディア: CD
※「マシュ・ケ・ナダ」収録アルバム。

当ブログをパソコンでご覧いただくと、左のカラムに
「お気に入りアイテム」っていうのが表示されます。
長年そこに入れてあるアルバムの、代表曲です!


この曲を聴いたのは、昔むかしの話で。
「オンエア・チェック」と言って、ラジオ放送をテープに録音し、
それを聴いていたころのことです。
現代の、データで音楽を聴いている層にはわかるまい。( ̄ー ̄)

ラジオの音質は良くないわ、テープにカセットデッキのアナログ機器だわ。
いま思うと、とても音質の良くない音源を聴いていたわけです。
その後CDも買ったと思うけど、もはや自分が音楽離れしていてサラッとしか聴いていないかも。

で。
このたび、トヨタの車のCMでこの曲がテレビから流れますとね。
びっくりするわけですよ、その音の良さにw

「おおおおお、こんなにリズムパートがクッキリしてたっけ!?」と(笑)。

いいですねえ、このブラジルのリズム。
前奏の「ズチャチャズ、ズチャチャズ……」ってところから、
もう踊り出したくなります( ´∀`)。

とくにパーカッション! タンバリンもしくは類似のパンデイロ?
それとスネアドラムの「カツ、カツ」って音のするリムショット。

でも、歌い出しを「お~♪」って歌ったところで、CM終了(T_T)。

正直申しますと、聴かなくなって早○十年。曲のタイトルがすぐに思い出せなかった(^^;)。「お~、ありあぁ~よ~、おぱーおぱーおぱー……」(ワタシにはそう聞こえる)と歌っていって「ま~しゅけ、な・だ♪」あ、そうだった! と思い出した次第(^^;)。

続きを聴いてみたい方は、ぜひトヨタ「シエンタ」公式サイトへ。
「SPECIAL MOVIE」として、曲が長々と聴けますよ♪
あと、サッカー選手のハメス・ロドリゲスさんとやらの映像もたっぷりと!




どんな意味の歌なんだろう?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーン「民生50祭」2曲の感想♪ [ ・ユニコーン関連]

●今年は、なぜだか気忙しい。
何もしていないんだけど、腰を落ち着けてユニコーン情報をチェックしていない。

んで、あのさ……アルバム『イーガジャケジョロ』のレコーディング風景って、
まだ映像として発売されていないよね? → (←同じボヤキをば ^^; )
ワタクシが見落としたとかじゃないよね……公式サイトのディスコグラフィーに載っていないもんな……。あちこちを検索して情報を探して確かめればいいのに、なぜかそれに集中する余裕のない今年なのであります(^^;)。

ああ……「50祭」×2(EBIくんの分も)とあわせて、アルバム『イーガジャケジョロ』のレコーディング映像も豪華ボックスで……なんて妄想もしていたんだけど(「勤労ロードショー ~MADE IN JAPAN~ [DVD]」を思い浮かべております ^^; )。

「民生50祭」だけでミュージックビデオ(MV)1商品出るってわかってしまった以上、豪華BOXもないですわね……(←まだ諦めきれていない ^^; )。


奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [DVD]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [DVD]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: DVD
※こちらはDVDディスク。


奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [Blu-ray]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: Blu-ray
※こちらはブルーレイディスク。


前置きはこのくらいにして、公開されて何か月も経っているであろう、民生さんの50歳お誕生日おめでとうライブ(正式名称:ユニコーン 奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”。以下「50祭」)での新曲2曲の、個人的な感想を♪


●ファンの方なら、数か月前にとっくに何度も視聴済みであろう、ユニコーンの最新2曲。5月のライブで発表済みだからね、最新って言ったって3か月も前の話ですが(^^;)。

あらためて、「民生50祭」特設サイトで映像を視聴し直しました♪

「ロック!クロック!オクロック!」
「私はオジさんになった」


個人的感想(^^;)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーン『奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”』映像化! [ ・ユニコーン関連]

●日常を雑に暮らしつつ、時折「( ´Д` ).。oO(川西っつあん……)」と案じつつ。

……しておりましたら、重要な情報を10日間も見落としておりましたぞ!(汗)
(っていうか、ユニコーン情報のチェック自体、前にブログ投稿して以来という不義理を働いております。よくたった10日の見落としで済んだものだ、と我ながら ^^; )


奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [DVD]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [DVD]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: DVD
※こちらはDVDディスク。


奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [Blu-ray]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: Blu-ray
※こちらはブルーレイディスク。
我が家もやっとこさ、ブルーレイディスクが見られるようになりましたのよ♪


やったー、ライブ映像だー! ヽ(*゚ヮ゚)ノ
……って、10月にもライブやるざんしょ? アナタガタ。

そしたら、きっとそれも映像化されるざんしょ?
お、お金が……お金が……(働けぇ!)

とりあえず、急ぎそこまで把握した旨、ご報告(誰にw)。
時間ができたら、50祭の2曲の感想を書くわさ!
(と、前回申し上げておきながら、早1か月!)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

古いドラマ『相棒』再放送 [★映画・ドラマ・テレビ]

●残暑お見舞い、申し上げます。

見事に夏バテした、数日前の夕刻。
ボンヤリとテレビ朝日系列『相棒』の再放送を見ておりました。

ええ、現在、我が地方では寺脇康文さんが相棒だったころの、
いちばん好きだったころの、シーズン1が放送されておりますの。
もう何度目の再放送だかわからないんだけど(^^;)。

なんというか……シットコム(シチュエーションコメディ)並みの、会話劇。
あんまり派手な場面転換はないんだけど、代わりに脚本で惹きつける感じ。
一話完結、ところどころで生瀬勝久(見た目が若い!)が不気味に話をつなげる。
このシーズンを見て、「あ、面白いドラマだな?」と思ったの。

相棒 season 1 DVD-BOX

相棒 season 1 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD
エピソード、飛び飛びでしか見てないけどね!

話や仕掛けが大がかりになり、
ついに亀山くん(寺脇さん)が卒業しちゃってからは、
ゴメンナサイ、ほとんど見なくなっちゃった……(てへ)。


●そんな『相棒』シーズン1の、Wikipediaによると第5話「目撃者」。

ゲスト出演者は美保純さんだったんだけど、
それを凌ぐくらいの露出で、ずっと出突っ張りの男の子がいて。

「うわー、この子、とっても美しい顔立ちしているなー。
 13年前のドラマだけど、ひょっとしたら今でも活躍しているかもねー!
 いや、もしかしたら……どっかで見たことがあるかも……?」

って、思わず気になったくらい、存在感のある見た目の少年。
エンディングロールで、現在活躍している人の名前が出るかどうかチェック。

 → 失礼しました、染谷将太さんでした!!!

う~ん、染谷さんの現在のご出演作品、全然知らないんだけどね(^^;)。
でもテレビのどこかで、大人になったお顔はチラッと拝見したことありますぞ。
うん、目元が少年のときのままだね!

えっ、その若さで既婚者なの!?
13年前に「10歳」の役を演じていた、あの子が!?
しかもお相手が女優の菊地凛子さん!?
いやはや~、知らないところで世の中は変動しておったんですな~(^^;)。

※余談だけど、以前にも「全然別の2時間ドラマ」系の再放送をボンヤリ眺めていたら、びっくりするほどカワイイ高校生がずっと出ていて、調べたらそれが浜崎あゆみだったことがあってね。自然で、かわいらしい笑顔の子だったです。演技の巧拙なんぞは別にして、光る子は子どもの時から光っているもんなんだなー、と思ったものです。もちろん、大人になってから光りだす人もいるけどね( ´∀`)。


●今日もながら見していたんだけどね。おかしいなあ。
Wikipedia先生によると今日の放送は、シーズン3・第15話「殺しのピアノ」。


相棒 season3 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

相棒 season3 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray
※リンク先は「ブルーレイディスク」です。

これね、機会があったらもう一度見てみたいと思っていたの!
水谷豊さんが華麗にピアノを……クラシック曲とそうでないのとを
吹き替えなしに……弾くシーンに、ものすごく驚かされたのでね。

火曜日くらいに「シーズン・第5話」を放送して、
木曜日に「シーズン3・第15話」を放送しているということは……。

もしや、お盆休みだからベストセレクション♪

ってことですかねえ? 知らないけど。
だとすると、明日も見逃せないエピソードが見られるかしらん?

チェックしてみようっと♪
(もし明日放送がなくても、当ブログは一切責任をとりませんゆえ…… ^^; )

個人的には、佐野史郎さんが怪演していた回か、
山奥の山荘でのパーティー(?)の回が、もう一度見てみたいなあ(笑)。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽