So-net無料ブログ作成
検索選択

「ギルフォード・バケツ・ドラマーズ」!!! [★音楽]

●居間で老親がNHKの「世界街歩き」ってBS番組を観ておりまして(カンタベリー/イギリス編)。ワタシはテレビは見ずにユニコーンの新曲動画を(遅まきながら)パソコンで見ていたのですが。

ん? ノートパソコン越しに見えるテレビで、なんか音楽をやっている? 街頭でドラム? 

え、チョーカッコエエーーーーー!!!

大道芸のように、二人組が何かを叩き終わり、インタビューに応じていました。その二人組の名前は、「ギルフォード・バケツ・ドラマーズ」だって。え、叩いていたの、バケツと鍋!(≧▽≦)
(ここでワタクシ、「たま」の石川さんを思い出したのでした……あの方も、楽器こそ「アレ」でしたけど、素晴らしいリズム感の演奏でした! 最近聴いていないけど)


●早速、「ギルフォード・バケツ・ドラマーズ」をネット検索。Facebookがあるようだけど、ワタクシ、あれはやっていないのでパス。でもカタカナでもちゃんと、正式な名前がヒットするのね! 「Guildford bucket drummers」で、YouTubeの動画もたくさんヒット! だいたいが、道行く人が「なんじゃ、こりゃ♪ Σ(゚д゚;)))」と足を止めて撮影している動画らしく、途中から始まっていることが多い模様。

あらためて、路上ライブ映像を拝見!

( ´∀`)ポワ~ン♪

ス・テ・キ♪

何がすごいって、二人のリズムが……呼吸が、ピッタリなのよ! 楽器が何か、とかは、もうこの際関係ない(いや、楽器がバケツや鍋や非常ベルw だけなのもすごいし、安定しないそれらを叩きながら位置直したりしているのもすごいんだけど)

で、テンポのアップダウンも、変化に富んでいるのにピッタリ! 文字通り「呼吸が合っている」としか言いようがない。あんまりピッタリだから、兄弟か何かかしら? と思ったけど、それほど似ているようでもなく。じゃあ、練習のタマモノで、あそこまで呼吸が合わせられるようになったのかしら? 

で、リズムがピッタリ合っているからって「正確無比で機械的」かって言うと、「機械的」ではない。むしろ、音の表情が(バケツや鍋にもかかわらず)非常に豊か! 聴いていて、リズムに合わせて踊りたくなるような躍動感!

なおかつこの二人、叩きながら新体操団体競技のごとく、お互いのスティックを投げ合い、相手が投げたスティックを受け取り、ピタッと決める! なんだ、この芸達者具合!!

なんかねー、右の人がやや細くて芸術家タイプ? リズムにのめりこんでいる。リズムの流れもこの人が作っている感じ……なのかなあ? 一心不乱。で、左の人が、ガッチリした「にこやか」さん。足でシンバルを操作しながら、右の人をとってもよく見ている。時に右の人が顔を上げて、アイコンタクト。リズムが合うと「ニコッ」と笑う。

こーゆー、音楽的ワクワクがある音楽が、一番好きだなー♪♪♪
音楽って本当は、大仕掛けでなくてもいいのよ……シンプルに、身の回りにあるもので……。
もっとも、その「シンプル」に、「研ぎ澄まされたセンス」がまるで含まれていなかったら、例えば幼児がお茶碗をお箸で叩いてはしゃいでいるレベルになっちゃう(笑)ので、難しいことなんですけどね(ё_ё)。この方たちは、もう、センスが良いから、何を使っても芸(術)になる感じ( ´∀`)。

もうね、もしオラの街であの人たちがパフォーマンスしていたら、ワタクシ多分、最初から最後まで、ずーっと目をハートにして耳をダンボにして、聴き惚れちゃうね! ライブビデオが出たら、買っちゃうね! お金さえあれば、だけど(¥_¥)。

インタビューを見るに、カンタベリーで活躍しているのではなく、イギリスのどこか (「ギルフォード」って名前が付いているジャンw)からたまたま、その街に来ていたような? アップになった顔を見たら、まだ少年っぽさが残っているような? (二十歳そこそこ、くらいかなぁ?)

うー、彼らについて、もっと見聞きしたいなー!


★YouTube動画がご本人たちによるものかどうかわからない限り、ひょっとして肖像権やら著作権やら問題があるかもしれないので、リンクはしません。でもご参考までに、そこから得られた情報をチラッとメモ書き。

 ・2012年11月アップ:既に二人で、とても簡素なバケツセットで演奏? 人に見せるというより、夢中になって遊んでいる感じ? 10代の子どもに見える。www.youtube.com/watch?v=0RS-g_Zaxq4
 ・2013年1月アップ:二人ともまだ細い子ども。セットがだいぶ本格化。
www.youtube.com/watch?v=wENlGOIH29U
 ・2013年4月アップ:細い右の方が一人で演奏?www.youtube.com/watch?v=bhac9W7asLE
 ・2013年10月アップ:二人で演奏している。なんか番組っぽく作られた映像? それによると、彼らの名前は「Josh Stagg」さんと「Oli Hall」さん??? 左の人がガッチリ、急に青年っぽくなってきていますwwww.youtube.com/watch?v=0TVp_CISv28

 ・2014年1月アップ:二人で演奏。www.youtube.com/watch?v=o1SeUkAzL78

 ・2014年8月アップ:もはや完成されているね!www.youtube.com/watch?v=LyARroz_0BI
 ・2014年12月アップ:寒いのに頑張っているね!www.youtube.com/watch?v=YSkJ5GYu7Js

……憶測だけど、子どもの頃から二人になって、バケツを叩いて夢中で遊んでいたのかな? それがだんだん発展して現在の形になり、立派に完成したのかな? 「好きこそものの上手なれ」ってことかな? ……だとしても、まだ幼いうちから、ふたりのリズム感はズバ抜けて優れています。


★公式(?)Facebook(?):https://www.facebook.com/GuildfordBucketDrummers

※ここを見たら、NHK「世界街歩き」の取材が今年(?)の7月1日だったっぽい様子? 
※左の、にこやかな方の人が「Oli」さん?
※Oliさんは、ガン患者のために、髭を剃って何か寄付集めをしている??? ←英語がわからないので、違っていたらゴメンナサイ(汗)。


これからどんな活動をするのか、楽しみだね!
( ´∀`)







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

気がつけば「EBI50祭」目前! [ ・ユニコーン関連]

●時折、思い出して「すーるー、わっきゃない(どぅー)!」などと口ずさみつつ、珍しく仕事に追われ(?)ているうちに、9月が終わろうとしておりまして。

※そういや、明日発売だったねっ!

本日やっとこさ、「EBI50祭」のあれこれチェックをしているのであります……。えーっとね……まず……。

ステージサイド席が、出たそうな! <by「e+(イープラス)チェック!」>
 あ、もう3,4日後かぁ! 目前じゃん!

・っていうか、公式サイト見たら、川西さんが「ふっかちゅ」してるぅ~♪ 祝・ご快癒!

・またコスプレしてるぅ~(笑)

・ん? EBIくんだけ和装!? と思ったら……「アー写のイメージ通り、演歌meetsパンクな楽曲になっています」 <by ユニコーン公式サイト(2015/09/25)
 わー、ついに本格的に演歌に手を染めた!?(笑)


さぁ~、これから新曲チェック&感想をば……( ´∀`)。
(以下、ネタバラし)


音、カッコイイ! のに……(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「ヨルタモリ」に民生さんが♪ [ ・奥田民生]

●バタバタしており、音楽関係の情報をチェックすることもなく過ごしていた、今日このごろ。当ブログコメント欄にて「KM」さんより素敵な情報をいただきまして! 

フジテレビ系列、日曜夜放送の「ヨルタモリ

ゲストが民生さんの回、無事見られました!
「KM」さんには、この場を借りて深くお礼申し上げまする♪

以下、ほんのりとネタバラし的な感想。


えっ、昨日のは最終回1コ前の放送だったの!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DVD「もみじまんごじゅう」 [ ・ユニコーン関連]

●久々に大口の仕事を請けまして。まあそれなりに忙しくしております(笑)。だから、気がつかなかったのですよ~、このステキな情報に!

ジャケットがカッコ良すぎて笑った~!( ´∀`) EBIくんが、らしくない~w


奥田民生50祭“もみじまんごじゅう” [DVD]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう” [DVD]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: DVD
※フツーのDVD(オマケなし)。

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [DVD]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [DVD]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: DVD
※オマケつきDVD(オマケがルーペと視力検査表www)

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう” [Blu-ray]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう” [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: Blu-ray
※オマケなしのブルーレイ。

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [Blu-ray]

奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”(初回生産限定盤) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: Blu-ray
※オマケつきブルーレイ(オマケは同上w)

自分らの「老眼」が進んだからって、オマケが「ルーペ」だっていうのが、ユニコーン独特の茶目っ気。笑えますwww 実はファンも同世代だったりして、ありがたいような気がするのは、ナイショです(笑)。最近、遠近ともに視力の低下が著しいもんな……(^^;)。

これを見るために、爪に火をともして生活してきたのです。ここでお目にかからないと、ワタクシはユニコーンに会えないのです。

即、ポチッとな!

9月30日が楽しみでございます!
その前に地獄の締め切りが待っているけどな……!







nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「寂しがりや兄さん」には龍高星がないのかと思ったら…… [★シロウト占い遊び(算命学)]

●しばらくハマっていた占い算命学。
あれこれ気忙しくしていたため、ちょっと記事は書いていませんでしたが。

ちょいちょい「気になる有名人」の命式を見てみては、
「んー、想像と違ったわー(^^;)」などと遊んでいます。

そんなある日、興味深い番組が。

ご存知、テレビ朝日系『アメトーーク』は、毎週、
あるテーマでくくれる芸(能)人を集めてトークをする番組。
その、先週放送の「寂しがりや兄さん」芸人特集にて。

6人の男性お笑い芸人さんが、出演者として登場。
後輩から「兄さん」と呼ばれ慕われているとされる、兄貴分の6名さまです。
(番組終わりには7名様になっているのですが。後述)

その方々が、口を揃えて「一人ではすごせない」とおっしゃるんです。
仕事が終わってからも仲の良い後輩とベッタリ一緒に過ごす、と。
過ごさずにはおれない、と。一人じゃ飲食店にも入れない、と。

それを聞いた女性ゲストさんが、「えーっ、信じられない」的な反応を。
女性ゲストはむしろ、仕事が終わったら早く一人になりたい、って。
一人で飲食店に入るのも全然平気、って。
(個人的にはそっちの方が、半分共感。一人で飲食店、平気)

そこで算命学シロウトのワタクシは、こう考えました。

( ´-` ).。oO(ははぁん、もしかしたら兄さんたちには「龍高星がない」!?)

かつ、女性ゲストは龍高星があるな? と。

龍高星」というのは、各種サイトに
「孤独を生きる」などと書かれることもある、
束縛嫌いの自由人の星(らしい)。
自分がそうだから言うんだけど、「絶えず群れる」って考えられない。

どれどれ、と調べてみることにしました。
(そんなことしてどうするの? って思われるかもですが。
 ただただ、星の傾向というものがあるのかどうか、知りたいだけです。
 そういう「動機のない知りたがり」なところも、龍高星の特徴らしいです ^^; )

調べた結果……


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽