So-net無料ブログ作成

ワタシにとって3人目の「律音」さん(震え) [★シロウト占い遊び(算命学)]

●「算命学」という占いで、自分と同じ六十干支を持っている人とのことを「律音の関係」と言うらしいです。

最近、急に縁が深まった昔の知人が、ワタシと「律音」の関係にあることがわかりました。その「律音」であるQさんと仕事をすることになったため、先日ワタシはQさんの職場であるX町に、電車を乗り継いで打ち合わせに行ったのでした……というのが、前回の記事

しばらくして、もう一人「律音」さんがいたわ……と思い出しました。これで親族・友人の間で「律音」関係にある人が、3人判明。いずれも日干支が同じ! です。ワタシには双子の妹もいますので、それも含めて、ワタシ以外に3人☆

Qさんとは別の、もう一人の「律音」さんは、仮にPさんとしましょう。これも学生時代の友人。
「サークル仲間」として4年間ずっと、毎日のように顔を合わせていました。当時は算命学も知りませんからね。何とも思わず、一緒に旅行までするグループの一人としてつき合っていました。

さて、Pさんは同級生。同時に卒業し、同時に就職した。その職場の近さに当時のワタシたちは大笑いし、会社員として勤め始めても、昼休みに落ち合って物を渡したりしたことがあった。

ま、ここまでだったら「よくある、偶然話」で終わりですよ。


●……その、Pさんとワタシが会社員として通っていた町が、なんとX町だったのですよ! 現在Qさんの職場のある……!

とくに結論はない! (`・ω・´)キリッ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2人目の「律音」さん♪ [★シロウト占い遊び(算命学)]

●占い「算命学」では、一人ひとりの生年月日に60種類の「干支」がくっついています。
普通の「子丑寅……」の「えと」に、「甲乙丙丁……」っていう日干も付けて、60種類。
「丙午」とか、そういうヤツです。六十干支とかいうらしいです。

一人の人が「年」「月」「日」の計三つ、六十干支を持っている。
自分の持っているその「三つ」のうち一つと、まったく同じものを持っている場合、
「自分とその人は律音(りっちん)の関係」、などというそうな。
一人の人が「同じ六十干支を二つ持っている」場合も同じく「律音」といいますが、そのお話はややこしいので割愛。今回は「自分と同じ日干支を持っている、他人」についてだけ(^^;)。

で。

ワタクシは双子で生まれているので、超「律音」の相方がおります(笑)。
「律音」ってなぁに? って、以前から気になっていました。

 ・「縁の深い間柄」  →  (リンク先より引用)

 ・「自分がもう一人いる状態」「ライバルにもなりうる」 →  (同上)

うん、妹とは「超・ライバル」関係だったな(笑)。趣味も得意もまったく違うし。
学校の成績で「学年順位」とか出た日には、勉強嫌いのワタシは苦しかったものですよ。
比較材料が数字で出てきちゃってね(笑)。
上記リンク先には「仲良し」とかって書いてあるけど……??

ということで、主観的な思いにとらわれすぎるあまり、
「律音」の関係を具体的に実感し損ねてきました。


●ところが。最近、実感するチャンスができたの。

近年、20数年ぶりに再会した人の中に、ワタシと「律音」さんの方がいましてね。
「日干支」がまったく同じなの。仮にQさんとしておきましょうか。

学生時代はそんなに深い話もしていなかったんだけど、
同窓会的な場で再会して以来、ちょくちょく会うように。
で、飲み会的な場でくだけた話をしていると、次々と興味深い事実が。

以下、個人的に「律音」の実感w


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

タイトル変更のお知らせ(コッソリ) [※このブログについて]

●2008年から2016年3月まで
「へなちょこアルバイターの休日」としてホソボソ続けてきた、当ブログ。
タイトルが実情とかけ離れてきたので、思い切って改題することにいたしました。

題して「フリーランサーの休日」 → 「ふりぃらんさぁの休日」
 → 「ふりぃらんすの休日」
※二転三転しましたが。「フリーランサー」の見た目が硬くて気に入らなかった → 1週間後、「一部が同名同表記の劇団(?)が存在していた事実」を発見!Σ(゚д゚;))) → 誤解を与える名称ではイケナイ! ……という経緯です(^^;)。「フリーランサー」って、中世ヨーロッパの傭兵のことも指すんだって! ってか、変更する前に調べておけよってはなs……w

ええっ、意味は大して変わらないじゃないの!? (笑)
でも、本人としては、とても心持ちが違うのです。

以上、どうでもよいお知らせでした(^^;)。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽