So-net無料ブログ作成

『ゅ 13-14』のジャケット&インタビュー♪ [ ・ユニコーン関連]

●珍しく、新着情報ゲット(笑)。

 ★『ゅ 13-14』ジャケ写。&豪華版のおまけは耳かき(笑)
  出典:http://ro69.jp/news/detail/145021
 
ゅ 13-14(初回生産限定盤)(DVD付)

ゅ 13-14(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: CD
※こちらは耳かきの付かない方(笑)のジャケット。

 ★RO69「アルバム『ゅ 13-14』完成! 世界最速メンバー全員集合インタビュー!
 
ロッキング・オン・ジャパン 2016年 08 月号 [雑誌]

ロッキング・オン・ジャパン 2016年 08 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ロッキングオン
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 雑誌

なんと、インタビューのサワリが先行公開されている! 抜粋させていただきましょう♪
 -------------------------------------
 ・もう『イーガジャケジョロ』のキャラなんですよ、俺たちは。(略)(奥田民生/Vo・G)
 ・ジャケジョロ系の完成だよ。(略)(ABEDON/Key)
 -------------------------------------
 (「RO69・特集」より、一部引用。リンク先のラテン画像・新バージョンが、皆さまなんともキュートですw 民生さんの写りが何だか妖艶……!?

そうですか、ジャケジョロ系……(笑)。

昔は全員でふざけてはいなかったんですね。なのに、いまは全員がムチャ振りを嫌がらずに受け容れるんですね(笑)。でもだから、音楽的に幅が広がったってところもあるでしょうね……EBIくんのエルビス風ボーカル、とかさ。 ←けっこうお気に入り♪ 今回はテッシー、何にチャレンジした(させられた)んですかね?(笑)


●個人的に解散後のアルバムの中では、『……ジャケジョロ』が一番好き。だから、『ゅ 13-14』がジャケジョロ系だとおっしゃるのなら、ワタシは多分、同作も大好きになるであろう……という予感がします。それだけに、『……ジャケジョロ』のメイキング映像が見られないのは残念なんですが……。 ←まだ言っている(笑)。

現に既に、仕事をしながら脳内で「すばやくなりたい」のオルガン音が、繰り返し再生されております(笑)。「♪~なりたい(ピャー)」って(^^;)。

8月なんて、先過ぎて待ち遠しいなぁ……って思っていても、きっとすぐ来るんだよ。最近、時間の流れが早いからなぁ……(遠い目)。すばやくなりたい……!w





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

1分半の試聴 [ ・ユニコーン関連]

●ユニコーンの次作『ゅ 13-14』のごく一部を、iTunesプレビューを経由して試聴できました。そのためだけに、iTunesをダウンロードしました(笑)。
我ながら意外なのですが、これまでiTunes、使ったことがない。つまり音楽を持ち歩いたりするほどの音楽ファンではないってこってす(≧▽≦)。ユニコーン作品に知らない曲あるし、ユニコーンファンですらないかもしれませぬ……。orz

ゅ 13-14(完全生産限定豪華BOX盤)(DVD+2アナログ+カセットテープ+特製グッズ付)

ゅ 13-14(完全生産限定豪華BOX盤)(DVD+2アナログ+カセットテープ+特製グッズ付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: CD
※誰が買うのかナゾの、超豪華セット!

「エコー」以外に「すばやくなりたい」と「風と太陽」の計3曲、民生作品だけプレビュー可能。それぞれを1分半試聴。1曲目「すばやくなりたい」の印象。

 → 曲も歌詞も、どストレート! カッコイイね! ロックだね! 好きだわぁ~♪

いつものように粘土をこねるかの如くコネコネ曲をいじっていないような、潔さを感じます。いや、知らないよ? よくよく聴いたらすっごい凝っているのかもしれないけど。メロディーが始まってから二つ目の楽器音なんか、相当計算して短く切り上げた感じがするし。マラカス風のチキチキした音、あれ普通にマラカスを演奏するんじゃ、あのスピード出ない気がするし(^^;)。

作り込んでいない雰囲気(に作り込んで?)、良い意味での「雑味」が残っている。勢いの良い音、はみ出し気味の音が素敵。個人的に、こうした作風もお嫌いではないです。ていうかむしろツルンとしすぎたレコーディング音源よりは、揺れや生々しさのあるライブ音源に魅力を感じる方なので、こうした荒削りっぽい作風も大歓迎! 

ロックとか、こうでなくっちゃねって感じがする。けど、まさかユニコーンからこんな音が出てくるとは思っていなかった感じがするというか……ちょっと驚いた。うまく説明できないけど(^^;)。

歌詞もね、世代的にすっごい身につまされる。「等身大の」ってコメントがあったけど、「中高年の焦り」がボンッ! と提示されていて、そのストレートさにも驚いた。生々しい……コメントどおりだったわ! この歌詞って、「川西さん休養を受けての実感」が反映されているような気が……?

「風と太陽」に関しては、まだ「?」が多い段階。昔の名曲を思い出すような、しかしこれまたコード展開が絶妙にヘンなような……とらえどころのない感じがしています。歌詞「食物連鎖~」ってナニ?(笑) 

「すばやくなりたい」の衝撃のあとすぐに聴いたせいか、こちらにも「妙な焦り」の色が付いて聞こえてしまいまして(^^;)。テンポは、確実に早め。そこに「焦り」を感じたかも。アルバムで、キチンと正座して(?)聴き直すことにします。


●ABEDON50祭の方も、動きがありましたね。

 → ABEDON50祭・公式スペシャルサイト

「祭」までに、川西さんは50本ライブをしたのは知っている。けど、他の方はなんでしたっけ?(?_?) ←この辺りがファンらしからぬ所以。ありぇ? 「呉に散歩に行った」「瀬戸内海の手島に行った」「海老捕りに船に乗った」以外の情報が、アタマに入っていませぬ……orz。

ABEDONは……簡単に言うと「ニューヨークでミキシングにチャレンジするってよ!」ということだそうです。ABEDON……それだけのことを言うのに話が長い(^^;)。意外にもミキシングは初めてでいらっしゃるようですが、お得意そうな分野? ニューヨークにも行けて楽しいばかりではないでしょうか。

そう思うと川西50祭の「誕生日までにライブ50本」って、(お得意分野とはいえ)苦行のようですな! 末っ子(?)のABEDONのところまで順番が回ってくるまでに、年々、楽になっていっているんですかねぇ?(あれでもw) 


自分の仕事の合間合間に、ユニコーンのライブ映像を見ては「アスリート……」と思ったりしています(笑)。気持ちの余裕ができたら、また別記事にでも……(あるいはボツかも ^^; )




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アルバムタイトルwww [ ・ユニコーン関連]

●当方、新しい情報には疎くて……。
コメント欄にて、ユニコーンのアルバムリリース情報をいただいた次第! 大感謝!!!
バタバタしているのですが、やっと記事にできました(^^;)。

アルバムについてイソイソと情報を探しに行って、タイトルを見つけ、目が点になりました。

 「なにこれ……車のナンバープレート??? (゚Д゚)ハァ? www


ゅ 13-14(完全生産限定豪華BOX盤)(DVD+2アナログ+カセットテープ+特製グッズ付)

ゅ 13-14(完全生産限定豪華BOX盤)(DVD+2アナログ+カセットテープ+特製グッズ付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: CD

※アナログ……レコードにカセット!? そこまでアナログにこだわる方が、ユニコーン界にはいらっさるのか……(震え声)。

ゅ 13-14(初回生産限定盤)(DVD付)

ゅ 13-14(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: CD

※ワタシは素直にこちらを買います(映像アリ)。音だけのユニコーンなんて寂しくて(苦笑)。 ←



今度はユニコーン、どっち方面に突っ走ったんだろう(?_?)……と考えを巡らすこと、30秒。彼らの発想は「考えたってわかるわけがない」(笑)ので「メンバーコメント」を読んで、やっと、「はぁ……そうですか(笑)」と飲み込みました(^^;)。以下、公式サイトより引用。
-------------------------------------
<メンバーコメント>
『ユニコーンの13枚目14曲入りのアルバムということで、
タイトルは「ゅ 13-14」(読み:ユノイチサンイチヨン)。
久々に意味のあるタイトルになりました。
何も足さず何も引かず、ありのままの等身大の僕達を描きました。』 (by ユニコーン)

-------------------------------------
どこが「久々に意味のあるタイトル」なんじゃいwww と、一瞬ツッコミかけましたが。「シャンブル」だの「Z」「ZⅡ」だの「イーガジャケジョロ」だの(笑)と比較すれば、意味がある方……ですかね(≧▽≦)。

ホントーにありのままになっているのかどうか……そこはそれ、ユニコーンのことですから。想像の斜め上を行く作品群なのではないかと。アルバムタイトルからして、これですから……( ´艸`)。

それにしても、公式サイトもガラッと模様替えしちゃって。なんで「アミーゴ」な感じなんですかねぇ? コンセプトが。ラテンでサルサで、新しいですな。この辺のいきさつも、CD付属MOVIE見たらわかるんですかねぇ? いや、これはABEDON50祭仕様だから、当アルバムでわかることではないか……。なんかあれこれツッコミたいところが多くて忙しいな(^^;)。それにしても……EBIくん、ラテン衣装のフリフリ、似合いすぎる(笑)。

ツアー、9月なんですね……行きたいなぁ……行けるかなぁ……。


気になったので予想をしてみる会。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーン 『エコー』-Short Ver.-を見ました~! [ ・ユニコーン関連]

●うわー、気がつかなかった! ユニコーンの「Official YouTube Channel」で、「エコー」のショートバージョンが視聴できるようになっていたとは♪♪♪ (2016/05/30付)

https://www.youtube.com/watch?v=sOIHgq7agjs

エコー

エコー

  • アーティスト: ユニコーン,奥田民生
  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • 発売日: 2016/06/08
  • メディア: カセット

やっぱり、もうメイキング映像をCDに付属……ってなさらないのかな。「エコー」ショートバージョンの映像も、レコーディング「風」風景だったのでした。ところどころレコーディング風景「そのもの」ではないことは、ABEDONを見ていればわかります(笑)。

感想と、ギターコピーの「ポジション」がまったく違っていたので訂正(^^;)を、以下に(笑)。




台詞ナシで集中して聴けて、うれしい♪


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽