So-net無料ブログ作成
 ・ユニコーン関連 ブログトップ
前の10件 | -

ABEDONとカノン進行 [ ・ユニコーン関連]

以前、当ブログでABEDONのことを「あんまり素直なコード進行は採用しない。っていうか極力避けてるんじゃない?」と書いた。その訂正記事。

ABEDON、カノン進行をけっこう使っておられました……というお話。楽器で弾いていて「あっ!」って気づいたので、つい(^^;)。

ご説明します(真顔)。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

明けましておめでとうございます♪ [ ・ユニコーン関連]

●ユニコーンのカバーセッションをして遊ぶライブハウスに行ったり行かなかったり(笑)している間に、あっという間に新しい年になりました(^^;)。

元日にはユニコーンから重大発表!? 念願のコメントVTRが拝見でき、うれしゅうございます♪

 → ・ユニコーン『2018新年コメント』重大発表あり!!

※なんか……民生さん、お疲れちゃん……(T_T)。

ネタバラシ系ヒトリゴト


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

【第12&13回】RCM Radio ゲスト:手島いさむ [ ・ユニコーン関連]

●うかうかしていたら、「若返る勤労」は「ライブ映像配信」スタイルで一部公開されていたんですね!? 1曲400円……ムリ(>_<)。だって、聞くなら全部聞きたいもん……。

……とボヤッとしていたら、テッシーのみゲストの「RCM Radio」もいつの間にか!

【第12回】RCM Radio ゲスト:手島いさむ(ユニコーン)

【第13回】RCM Radio ゲスト:手島いさむ(ユニコーン)

なぜこの時期に? なぜテッシーだけ? という疑問は、聞いてわかりましたwww


奥田さんの執念というか愛というかwww


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

久々のユニコーンインタビュー♪ [ ・ユニコーン関連]

●ユニコーン、祝30周年! これまでの全アルバムをメンバーABEDONがリマスタリングした、『UC30 若返る勤労』発売! あっ、「かきまZ」も「はいYES!」も、幻の「ギンギラギンのスニーカー」まで入っている! でも37,800 円(Amazon、2017年11月30日現在)……orz


UC30 若返る勤労(完全生産限定盤)

UC30 若返る勤労(完全生産限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2017/12/06
  • メディア: CD

これを記念して、サイト「音楽ナタリー」で超ロングインタビュー!

 → http://natalie.mu/music/pp/unicorn

これがなぜか、一人ひとり別々のインタビューで。だから、普段(?)より掘り下げた「ユニコーン観」が語られているような? 深いです。年齢もあって、チラッとシリアスな言葉も飛び出しています。でも彼らは楽しくやっています♪ そんなインタビュー。

質問は、大きく分けて「解散について」「再結成について」「リマスターアルバム(=過去すべてのアルバム)について」「年末のライブのプランは?」みたいなこと。……だと思うのだけど、5人5様で答える観点がまったく違っていて興味深し!

詳しくはリンク先を見ていただくとして。

個人的に、当ブログに「ユニコーン 解散理由」を検索して来られる方が多いこともあり、その辺を「超・要約」してみることにしました……☆



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーン演奏についてワタクシゴト [ ・ユニコーン関連]

●2017年9月も半ばを過ぎて、突如発表になった、ユニコーンのライブハウスツアー「若返る勤労」ってwww

今年デビュー30周年なのに、ユニコーンらしく特に何もしないんだろうなぁw……と油断していたら、年末にツアーですかい! チケット、また転売屋が高く売りつけるんだろうな……。正直、あきらめています。「ライブハウス」だし。

で。この「若返る」っていうのが、同世代としては泣ける。゚(゚´Д`゚)゚。 

ユニコーンとしては、まあ「記念ボックスでABEDONが全CDをリマスタリングして、音が若返ったんじゃないのww」くらいのノリでつけたかもだけど(知らないけど)

ユニコーン世代に近くなると、しみじみ感じるのよ、もう「若返る」ことはないんだなって。その言葉の裏に重みを感じるのです。

その理由をワタクシゴトを絡めて語る……(^^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーン情報・メモ(一部) [ ・ユニコーン関連]

●このところ気持ちに余裕がなかったか、ユニコーン関連チェックが手薄になっておりました……。

SNSなんか見てね、そこの知り合いが北海道のイベントまで行ってきたとか、そんな話は間接的に目撃したんだけど……。「ジフリの森」や民生さんのアルバム関連動画は、多分欠かさずチェックしていると思うんだけど……。それ以上、手が回らなかった感じ(^^;)。

遅ればせながら終わった数々をチェック。気になった情報だけ、以下にメモしておこうかと♪ もうどれが何やら、わからなくなっていますが(^^;)、2017年夏の彼らについて。

------------------------------------------

★WOWOW? ライブ前のユニコーン御一行動画
 http://www.wowow.co.jp/drama/common/tmpl2/player.html?id=525456


★J-WAVE? ライブ後のユニコーン御一行動画
 https://antenna.jp/articles/5297304


---
(民生ソロ)

★TBSラジオ「岡崎体育のしがちっ!」 (17年8月27日から1週間限定で聞ける! 1時間番組)
 http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20170827190000


★ソロアルバム

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD




★rockin'on.com「インタビュー概要」
 https://rockinon.com/interview/detail/165979?rtw

ロッキング・オン・ジャパン 2017年 10 月号 [雑誌]

ロッキング・オン・ジャパン 2017年 10 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ロッキングオン
  • 発売日: 2017/08/30
  • メディア: 雑誌
※インタビュー掲載誌。


……急ぐのはTBS番組の聴取ですね。期限が1週間しかないから。1時間番組、なんとか聞く時間を作りましょうぞ。

9月にはNHK-FMでも何だかかんだか番組があるみたいですね? 忘れずにチェックしておかなくちゃ……♪




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ユニコーンとの距離…… [ ・ユニコーン関連]

●このところ、ユニコーン界隈が再び賑やかになってきた♪

★ユニコーン、ライブ関連ソフト、発売!

D3P.UC(完全生産限定盤) [DVD]

D3P.UC(完全生産限定盤) [DVD]

  • 出版社/メーカー: KRE
  • メディア: DVD


★民生さん、今週末公開の映画「カーズ/クロスロード」の日本版主題歌、発売!

エンジン

エンジン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ラーメンカレーミュージックレコード
  • 発売日: 2017/07/12
  • メディア: CD


★民生さん、ソロアルバム発売!

サボテンミュージアム

サボテンミュージアム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ラーメンカレーミュージックレコード
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD


★民生さん、ピタゴラスイッチ内「ウソだと思うなら、やってみな。」新作第4弾、発表♪


……と、2017年6月28日からの2週間ほどで、いろいろな動きが。

なのに、なぜ当ブログが静かだったかというと……単に金欠です(^^;)。この辺りに手を出せるほどのゆとりがなくて。金の切れ目が縁の切れ目……。

以下、個人的なぼやき。


手が伸びなかったワケ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BS洋楽グラフィティー [ ・ユニコーン関連]

●前にもチラッと書いた気がするけど、ユニコーンファンとしてはNHKのBS洋楽グラフィティーがたまらなく面白い件。

先日は「70's Vol.5」が放送されていて。ブロンディの「Heart Of Glass」が流れていた。ジャンルとしては「ニューウェ-ブ」、高い声の女性ボーカルの曲。近年でもよく「そこここ」で耳にする曲ではある。CMとかかな? 断片だけ。

軌跡!ザ・ベスト・オブ・ブロンディ

軌跡!ザ・ベスト・オブ・ブロンディ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1996/07/24
  • メディア: CD
※リンク先でPC試聴可能。

ちゃんと始めから1曲聴いて、驚くわけです。

( ´-` ).。oO(なにこれ「ヒゲボ」サビのキーボードの音色w)

1フレーズ終わって間奏(?)部分でチラッと聞こえる……なんと言ったらよいか……「ヒゲボ」サビのバックで「ギラついた砂」みたいな音色(?)で鳴っている、あの音。ネタ元はこの曲だったか!? (≧▽≦) と。画面を見たら、なんか小さくて四角い箱(笑)を操ってその音を出していました。


●ここで、口の悪い人が「パクリ」というユニコーンの音遊びと、ホントのパクリとの違いを痛感。

ユニコーンというバンドは、「昔の楽曲の音の断片」をあからさまに入れ込む遊びを面白がってよくやる。けど「昔の音のマネ」というのは、相当労力がいることでね……。

ユニコーンが「ヒゲボ」を出したのは、1991年。多分キーボード的にはYAMAHAの「DX7」という機種が一世を風靡していた頃。

DX7にどんな音色が入っていたのか(いないのか)残念ながら知らないんだけど……。多分'90年代に、あの1979年の「小さくて四角い箱」の音色を再現するのって、かなりの手間だったんじゃないかな、と思うんだ。

音色にも流行ってのがあって、時代時代で(簡単に)出せる音っていうのは限られている。だから、昔とそっくりの音を出すのって、実は相当音に凝らないとできないのよねー。

例えば、民生さんはソロ作品でよく「ビンテージ風の音」と評される'60~'70年代辺り(?)の音を作っているけど、あれなんかは「その当時のアンプ」やら何やら、入手困難であろう機材を集めないと作れないんでしょ(多分)。古い音のニュアンスを出すには、そこから始めるものだと思う(多分)。正確な知識がないので、「(多分)」づくしで申し訳なし(^^;)。

つまり、よほど音や機材について研究し尽くして手間をかけないと、「昔っぽい音色」というのは出せないものだと思うんです。あと、機材だけそろっていても演奏を再現する技術もないと「それっぽく」はならないしね……。

ユニコーンの編曲でチラホラ出てくる「昔の音」風の音って、その裏に実は「音の探求」とか「高い再現&演奏技術力」があるんだよね。

で、あくまでも超有名曲の、誰もが「ああ、あれ」とわかるところから「あれを、ここに持ってきましたよ♪」とわかるように提示する。それがユニコーンの遊びなのであります(笑)。

音をちゃんと追求しているから、マネた音が安っぽくない。パッと聴いただけですぐに原曲が思い出せ、「そこを持ってきたか……ニヤリ( ̄ー ̄)」と笑える。そのニヤリのためだけに、ものすごい労力を費やしているんです、あの人たちは(多分)。そのある種のバカバカしさに、笑いが込み上げてきます。

人はそれをユーモアというんだな。

私の嫌いな「パクリ」屋さんは、そんな「研究」はしていない気がします。フレーズの、音の並びをマネするだけ。ひどいのは、あまり知られていないインディーズ作品からフレーズを持ってきて、それを1、2音だけ音を変えて自分の作品のサビにしちゃってた。あれには「ユーモア」は感じられなかったな……。あれは盗作を訴えてもいいレベル……(以下自粛)。

そこんとこのユーモアの「ある・ない」の違いは、是非ともユニコーンファンでない方にもご理解いただきたいところです。


●ということを踏まえて、ユニコーン作品の「パッチワーク」の片鱗と思われる拾いモノを、もう少々。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

やっと「三パラ」映像化~(涙) [ ・ユニコーン関連]

●2016年夏にアルバム『ゅ13-14』が発売、年内ずっとツアーを行っていたユニコーンさん。
やっとそのツアー「第三パラダイス」のソフト映像がリリースされます~!


D3P.UC [DVD]

D3P.UC [DVD]

  • 出版社/メーカー: キューンミュージック
  • メディア: DVD

ああ……でも情報元(RO69)によると「ツアー中のメンバーの様子や舞台裏など全公演全会場の模様を様々な角度から記録したドキュメンタリー映像を中心に、ライブ映像『』収録」(リンク先より引用。強調は当ブログによる)だそうで。「」が気になる……ライブよりメイキング映像の方が多そう? わかんないけど。

ライブCDも出るんですってね?
(あれ? Amazonリンクで検索できない >< )

「オーレオーレパラダイス」、ツアー初期に既に、演奏中に「ピタッ」と音が止まる演出だったんだけど……あれをそのまま収録しているんすかねぇ?(笑) 参戦した方のお話ではその間MCだったとのこと、じゃあテッシーの「おしゃべり」が収録……?(^^)

んまぁ……。両方欲しくなるよね……(^^;)。

でも多分ワタクシ、映像の方を選ぶと思います。ユニコーンのライブは映像で見て聴くのが好きなので♪



ホントは遅ればせの「奥田民生 生誕50周年伝説“となりのベートーベン” [DVD]」感想を書こうと思ってパソコン立ち上げたんだわ~。そちらは、また後日!(^^)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第三パラダイスのネタバレ、いただきました♪ [ ・ユニコーン関連]

●前記事にて、昨年(2016年)末に終了したユニコーンのライブツアー「第三パラダイス」が謎だらけだ……とボヤいたところ、ありがたいことにその謎の回答をいただきました!

コメントくださったKMさん、本当にありがとうございます!(3回も参戦できたとは、うらやましい!)

ワタシの抱いていた謎は、少なく見積もって以下w (ホール公演・パターン「B」)

もし万一、有料放送もしくはDVDで見るまでネタバレをはイヤ! って方は、以下は読まないでくださいね♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -  ・ユニコーン関連 ブログトップ