So-net無料ブログ作成
検索選択
 ・奥田民生 ブログトップ
前の10件 | -

民生×岸田×妻夫木! [ ・奥田民生]

●記事が前後しましたが、2017年9月17日(日)朝にテレビで放送された、「ボクらの時代」について。

同16日、映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」公開に合わせて? 民生さんと岸田繁さんと映画主演の妻夫木さんがトーク! 妻夫木さんが、民生さんと岸田さんのファンなんですって。


私があまり知らないだけかもしれないけど、初めて聞く話がいろいろあって、面白かったです♪ 長くなるので民生さんの話に絞って、岸田さんについてはあまり書かないかも。ゴメンナサイ。でも、岸田さんの人生観というか……確固たる個性に、感嘆しましたよ!


番組メモ&感想


nice!(0)  コメント(0) 

民生さん、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(3回目)  [ ・奥田民生]

●本日、民生さんおよびユニコーン関係の情報が目白押しで、どこから記事にしようか目が回っているのですが(笑)。

早朝のテレビ番組「ボクらの時代」については、メモしたいことが山ほどあるので後回しにして、まずは今夜のラジオの話から♪

出演者は民生さんと進行係の平山雄一さん(音楽評論家)に、本日は安齋肇さんがプラス。今日は民生さんが「んふっ」「んふっ」って笑っている印象が強かったです♪

 → NHK-FM(東京) https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm

以下、番組中でかかった曲名は、番組公式サイトより引用。

感想メモ♪


nice!(0)  コメント(0) 

民生さん、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(2回目)  [ ・奥田民生]

●民生さんご出演の深夜番組が自動録画されていましてね? 短い動画出演ながら、笑った。

 → バズリズム https://twitter.com/BUZZRHYTHM_NTV/status/906142021903040512

民生さんたら、番組MCのバカリズムさん・マギーさんに「お尻の筋肉が痩せた」「尾てい骨が人より出ている」「だから椅子に座ると痛い」「尻を盛るか、骨を削るか、どっちにしたらいい?」とご相談wwwww

おしまいには「お尻の話はどうでもいいんで、新作アルバム聴いてください(^^)」って(笑)。


【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD



●さて。今宵のNHK-FMの標記番組、第2回目は民生さん&平山さん+カメラマン三浦憲治さん。

 → NHK-FM(東京) https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm


番組メモ……(^^;)


nice!(0)  コメント(0) 

民生さん、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(1回目) [ ・奥田民生]

●標記、聞きました!

遅い夕食がいただきもののカニで、放送時間に身をほじくる作業が入ってしまい(笑)。しかもアテにしていたラジオが音が出ないとかNHK-FMが入らないとか、番組開始前にちょっとつまずき。

いやー、インターネットでリアルタイムに聞けてよかったです♪

 → NHK-FM(東京) https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm

プレイリスト
------------------------------------------
01.MTRY / 奥田民生
02.ミュージアム / 奥田民生
03.最強のこれから / 奥田民生
04.I saw her standing there / The Beatles
05.HIGHWAY STAR / DEEP PURPLE
06.DREAMIN’ / 子供ばんど
07.働く男 / ユニコーン
08.すばらしい日々 / ユニコーン
09.ロボッチ / 奥田民生
10.白から黒 / 奥田民生
11.明日はどっちかな / 奥田民生
------------------------------------------
番組サイトより引用)


第1回目は、「奥田民生の音楽ルーツとユニコーン~ソロ活動の歩み」といったところ。

ゲストという名の進行係(笑)が、長年のお知り合いである音楽評論家・平山雄一さんだったところから、実に適度にリラックスした、しかし濃いぃ話が聞けました!

内容で言ったら『どしたん』や『人に歴史あり』ほかで読んだことがあったりする話もあったんだけど、それからずいぶん時が経っている(笑)し、ご本人の口から直に聞けたというのは非常に貴重な機会だったかも(≧▽≦)

うろ覚えですが、アタマに残った話だけでもメモしておこうかと。



どしたん。Book(1・2)ユニコーン

どしたん。Book(1・2)ユニコーン

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ソニー・マガジンズ
  • 発売日: 1994/01
  • メディア: 大型本


人に歴史あり UNICORN

人に歴史あり UNICORN

  • 作者: ユニコーン
  • 出版社/メーカー: 音楽専科社
  • 発売日: 1990/07
  • メディア: 単行本


ユニコーン 人に歴史あり II

ユニコーン 人に歴史あり II

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 音楽専科社
  • 発売日: 1998/12/10
  • メディア: 単行本


人に歴史あり 其の参 完結編  UNICORN

人に歴史あり 其の参 完結編 UNICORN

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 音楽専科社
  • 発売日: 1999/09/22
  • メディア: 単行本


番組感想メモ(長いです ^^; )


nice!(0)  コメント(0) 

「ハンドメイド・ミュージックビデオ」 [ ・奥田民生]

●アルバム『サボテンミュージアム』リリースにあたり、「ハンドメイド・ミュージックビデオ」なるものが次々公開されています。アルバム曲のミュージックビデオを、お手製感たっぷりで作られたんですな。その動画の民生さんが、かわいすぎる件♪ 52歳の人をつかまえて「カワイイ」は失礼かもしれないけど☆


【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

【早期購入特典あり】サボテンミュージアム(応募券付きRCMR特製ステッカーサボテンver.付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD

第6弾「いどみたいぜ」の動画でキュン死に(!?)しました。民生さん、なんてカワイイ反応をするんだぁ(≧▽≦)。とくに「割り箸キャッチ 対決1」と「フリスク」ね! けん玉もいい表情♪ 肺活量はさすが! 「ちょっと残ってる」w  ←知らずに見たら「???」なワードwww

・第6弾 「いどみたいぜ MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=n3L2Vc5_fHw&feature=youtu.be

表情豊か~!

最近、「渋いオジサン」イメージがとみに強い民生さん。でも、根はやっぱり「感情を隠せない」かわいげの強い方なのですよ(^^)。好きだな~、この生き生きした映像♪ 実は映像に気を取られすぎて、曲がほとんど入ってこなかったという……ww いや、なんかカッコイイ音の気配はしていましたが……(^^;)。もう1回、聴いてこよう! ____(つ`・ω・´)つ シュタッ


ちなみに、これまでのハンドメイド・ミュージックビデオリンクは、以下。第6弾までは押さえたけど、新しいのが出ても追加できてなかったらごめんなさい(>_<)。

------------------------------------------

・第1弾 「サケとブルース MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=TpW7sFX2BXw
 …… 魚河岸……( ´艸`)

・第2弾 「俺のギター 自慢ver. MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=jDta2n8blIg
 …… 音色が古っぽくて割れてて、なんかイイ♪ 曲はブツブツに切れているけど(^^;)。

・第3弾 「ミュージアム MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=kA8nJfef6hw&feature=youtu.be
 …… うわー、こういうホンキートンクピアノ+ベース親指弾きの雰囲気も好き~♪ 

・第4弾 「白から黒 MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=UzMgHBO1cXI
 …… けだるい系。コードが難しい。かつ歌詞が意味深。民生画伯による影絵が味わい深く、見ていて飽きない。

・第5弾 「MTRY MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=ncVWLBJHYvM&feature=youtu.be
 …… ロケンロー! これもベース親指弾き。ビートルズのいわゆる「初期」みたいな雰囲気。

・第6弾 (上記参照)

・第7弾 「歩くサボテン MV mix OT special(mono)」
 https://www.youtube.com/watch?v=ncVWLBJHYvM&feature=youtu.be
 …… なんか不自然さを感じていたのだけど、割と序盤に種明かし(?)があって、あんぐり口を開けてしまいました( ゚д゚)。どこからどこまでがそうなんだろう……? ←曲がまるでアタマに入っていません(笑)。

※ラジオによると、第7弾で終了とのこと。
※<予告編>が実に「らしい」のだけど、上記を見たらおすすめ映像で出てくると思うのでリンク省略(^^;)。
------------------------------------------

とにかく音がカッコイイなぁ……。
個人的好みからあまり聴いてこなかったけど、これは……じっくり聴きたいです!

個人的に気になった点。

・「いどみたいぜ」 …… 「頼みたいぜ」のアンサーソング的タイトル(笑)。どうでもいいけど、RCMRってソニーミュージック内にオフィスがあるのかしらね???

・「ミュージアム」 …… 加山雄三の番組「歌っていいだろう」の対談が下敷きかしら……??? 加山さんはご自分のミュージアムがあって、民生さんにも「作ってギター置いておけば?」みたいな話が出ていたから……。そうなると、別曲「ゼンブレンタルジャーニー」の歌詞も気になってくる。民生さんは同番組で「ギターをレンタルにする」なんて冗談を言っていたからw

・「白から黒」 …… 黒ヤギさんが誰かが気になるw

・「MTRY」 …… 「ドラムが華、ベースが要、ギターとピアノは跳ね回るだけ」なるほどぅ! 最近、町おこし音楽イベントで実に多くのバンドを聴いてきて「つい乗せられるバンドは、ベースが上手!」と確認してきたところ! 要だったのかぁ……!

演奏が完璧すぎる!? 気もするけど、なぜか泥くささも感じられて、たまらん1枚、という気がします。

当アルバムの「ミュージアム」とユニコーン『ゅ13-14』の「マッシュルームキッシュ」は、曲調的に近いものがある。同じ親指ベース弾き(多分)だし。「古っぽい」「シンプル(だけどシロウトにはマネができない)」って意味で。けど、ユニコーンの音には「泥くささ」はないんだよね……。なんでだろう。それがバンドの「個性」の違い、なのかな?

※この「ミュージックビデオ」の音、なんか懐かしいんだよね。ベースがくぐもっていて、なのに圧があって前にボワンと出てくる音質。……と思ったら、「サケとブルース」予告編を見たら、カセットテープを使って加工(?)してあるから……なのかな?? なんか心惹かれる「キュン」と来る音質です♪


●ついでなので、見落としていた民生さんソロ情報を追加。

・「LEON」インタビュー 「奥田民生にとってのクルマと音楽とは」

・NHK-FM 「サウンドクリエイターズ・ファイル」 以下、番組サイトより引用。
------------------------------------------
 奥田民生さんがDJを担当! (中略)平山雄一さんと共に奥田さんの音楽ルーツや、音楽活動を振り返ります。また、今回のアルバムに関わった写真家の三浦憲治さん、イラストレーターの安齋肇さんバンドメンバーの小原礼さん・斎藤有太さんをゲストにお招きし、制作秘話を伺います。
 1回目・・・9月3日(日)
 2回目・・・9月10日(日)ゲスト:三浦憲治
 3回目・・・9月17日(日)ゲスト:安齋肇
 4回目・・・9月24日(日)ゲスト:小原礼、斎藤有太
------------------------------------------
…… うをー、聴かねば♪

・NHK Eテレ 「ピタゴラスイッチ」第5弾も放送されました♪
 詳細は……いま録画が確認できないので、追々(^^;)。


『サボテンミュージアム』、なぜサボテンで映像がメキシカン寄りなのか……とか、各種情報を仕入れていないとナゾが多いアルバムタイトル。ではありますが、どの曲も非常に興味深いです! 

「MV」として聴かせてもらえて、嬉しい限り、ありがたや、RCMR!(^^)



nice!(0)  コメント(0) 

「ウソだと思うなら……」第3弾♪ [ ・奥田民生]

●NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」の民生さんコーナー(?)、第3弾が録画できていました♪ 

「ウソだと思うなら、やってみな」
その3 とびこみだい の あじつけのり

今回の実験は、個包装された味付け海苔を袋ごと使う。大きなガラスコップに水を入れ、その中に個包装の味付け海苔を入れて上から見ると……。あら!? 水の中の味付け海苔、中身が見えなくて透明!? コップから出すと中身の海苔がちゃんと見えるのにね? ……という。うまく説明できないけど、恐らく水の屈折率か光の反射か何かの関係で見えないんだね♪

アニメは、飛び込み台から飛び込む「味付け海苔」ちゃん。プールの中で透明になったり、頭だけ出して顔が見えたり。その様子を民生さんが歌うという。※歌詞は別の方が作っていますからね。

で、最後に締めのお言葉。

「透明な袋に入った海苔で、やるべし!」

そりゃそうだー(笑)。

「その3」があるのなら、「その4」も期待していいですかねー? 4月から始まって6月に3本目が放送されて……いつまで何本続くのかな、楽しみ( ´艸`)。


●もうひとつ、自動録画で撮れていた民生さんが。

「次ナルTV-G<フジパラナイト FRI>【ARABAKI ROCK FEST.】」

30分番組で、メインバンド(?)の人たちの場面にゲストがちょいちょいダイジェストで映っている? 感じ。そういや、民生さんかユニコーンか忘れたけどイベントに出るってどっかで見たなぁ……。

上記放送で見たのは、民生さん一人。恐らくメインバンドの人たちの歌を一緒に歌っているんだと思うんだけど……。珍しく歌が合わなかったのかな? 個人的に「こんなに跳ねていない民生さん……いや、見ているコチラの心が跳ねない民生さん……は、初めて見る」感が(^^;)。この日の民生さんの喉のコンディション……かな? 声があまり伸びていない感じが……。

なんか背中を丸めて歌っているげな民生さんに哀愁(?)を感じてしまい、「Sugar Boyも遠くなりにけり……」とか何とか、思ってしまいました(^^;)。



以上二つの歌を見聞きするにつけ、民生さんほど「昔の面影が残っていない」人も珍しいのではないか……と、いつも思うことを思うのであります。音楽の凝り方なんかは一貫しているのにね! 見た目と声がねw



民生さん×映画『カーズ』 [ ・奥田民生]

●2017年5月8日。つい先ほどのテレビ(芸能ニュース)で、民生さんが映画の主題歌を作った、と映像込みで見ました!

映画は『カーズ』シリーズの最新作。真っ赤なレーシングカー「ライトニング・マックイーン」が主人公の、CGアニメ。それの「日本版主題歌」を担当されたそうです、「車が好きだから」との理由(?)で♪ 民生さん、マックイーンの色に合わせて赤の「RCM」ロゴ入りシャツ着てた( ´艸`)。

その主題歌に乗せた宣伝用映像も流れたんだけど、「映画館で聞く用」っぽく(?)ボーカルのエコーがかなりかかった感じ。曲は洋楽っぽいかな? 

これはもう一度聞かないとわからないんだけど、「もしかして:演奏=すべて民生さん」かも? ドラムのフレーズが、シンプルなようでいてどこかクセのある、民生さん独特の叩き方のような印象があったので……(違ったらゴメンナサイね)。

朝のニュースは同じネタを繰り返すから、また放送してくれないかなー? と、ビデオをスタンバイして待ってます(笑)。

【追記】
何も具体的な情報がなくて失礼(^^;)。

・映画タイトル:『カーズ/クロスロード』 (ジョン・ラセター監督、2017年7月15日公開予定)
・日本版エンドソング:「エンジン」 (奥田民生作)
・情報詳細:http://www.cinemacafe.net/article/2017/05/08/49199.html






「ウソだと思うなら、やってみな。」その2 [ ・奥田民生]

●やった! 2017年4月15日土曜日朝の「ピラゴラスイッチ」、無事に録画できていました。お目当てはもちろん、民生さんが歌う「ウソだと思うなら、やってみな。」の別バージョン♪

いまテレビが家人に占領されているので、うろ覚えでしか記事が書けないんだけど……(^^;)。

曲は同じ。本日の実験は「まつぼっくりを水につけて、それを出したらどうなるか」。アニメの歌詞に「まつだまつたろう」が出てきたと思います(笑)。【追記】「マツゴロー」だったわw

締めのナレーションが「けっこー、時間かかるぞっ(白目)」。前回とは雰囲気が変わって、「(白目)」と書き足したくなるような(≧▽≦)、ちょっとツッコミ風の口調でしたww 前回と変化がついてよいです(^^)。妄想だけど、民生さん、アゴをちょい上に上げて眉も上げて、やっぱり口をとがらせて笑っていそうな気がするwww 

そしてコーラスの2回目が、やっぱり川西つぁん声に聞こえてならないという……(^-^; ホントは誰なのか、どこを調べたらよいのでしょう(困惑)。


今週の再放送具合と同じなら、来週も3回ぐらい再放送で見られると思います♪ 曜日までは把握できていないのですが、毎日Eテレの番組表をチェックしてみましょう(^^)。


取り急ぎレポートまで♪






「ウソだと思うなら、やってみな。」(^^) [ ・奥田民生]

【追記】同コーナーは今のところ2パターンあって、次回放送は2017年4月15日らしいですよ!(ネタ元:アニメ担当?Saki Muramotoさんサイト、4月7日付記事。https://www.sakimuramoto.com/single-post/2017/04/07/%E3%83%94%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E6%96%B0%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%81%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%81%A0%E3%81%A8%E6%80%9D%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E3%80%81%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%80%82


●我が家の録画機には、「奥田民生」という語が自動録画登録されている。番組情報に「奥田民生」の文字が入っていたら、他の予約と重ならない限りキッチリ録画してくれる♪ 「ユニコーン」を登録したらメルヘン・ファンタジー系の余計な番組ばかり録画されてしまっているのはナイショw

さて。数日前、録画した覚えのないNHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」がAUTO録画されていた。なんの間違いだろう? と思いつつ、番組自体嫌いではないので倍速で視聴。

なんかかわいいアニメが始まって、それが「卵が塩水で浮く」実験映像になって、バックに歌がついているな~と思ったら、最後に字幕で「うた 奥田民生」……え~っ!? Σ(゚д゚;)))

不覚にも全然わかりませんでした、倍速だったとはいえ! 歌い方がぁぁぁ……こんなにきっちり歌う民生さんってぇぇぇ……(笑)。「NHKですから」w

番組タイトルが終わってすぐのコーナー。倍速をやめて、このコーナーばっかり五度見くらいしました(笑)。


●演奏が多分、栗コーダーカルテットとかの人だろうから(多分)、アコースティック&ポコポコかわいい音で、とってものどか♪ ユニコーンでは絶対聞けない、重くない軽やかな音!(≧▽≦) 作詞・作曲は、民生さんじゃない。
------------------------------------------
作詞:うえ田みお
   佐藤雅彦
作曲:栗原正己
------------------------------------------
だから民生さんは本当に「純粋な歌手&ナレーター(!?)」としてのご出演。

情感たっぷりでもなく、科学実験的なVTRにそえてある歌なのでマジメに淡々と、しかしどこかとぼけた味のある、力みのない歌い方~♪ サビ(?)の「タンタラターン」ってところで、2回目のコーラスが、我らがチョットオンチーみたいな声&歌い方だったのよね……。でもそうだったら「うた ユニコーン」になる……? 他のコーラスは全然別人っぽいので、ただの気のせいと思われ。

歌中のタイトル部分、「う・そ・だ・と/お~もうなら/やってみな♪」のメロディーが、どこか所ジョージさんっぽいつくり。でも歌い方はそうじゃない。淡々。んでこの部分、女子(オバサン)には出ない、すっごい低音。民生さん、声低くなったなぁ……とつくづく思う(≧▽≦)。

で、このフレーズのあと、民生さんの声で「あ、そーれ」みたいなテンション低い生真面目な(笑)掛け声が。思わず植木等さんの「スーダラ節」を連想ww(民生さんは悪くない、むしろ民生さんはそれっぽくなるのを極力避けたから、淡々と抑え気味に歌ったと思われ)(実際のところ、この歌のつくりで所さんにも植木さんにも引っ張られずに独自の歌い方をするのって、実は相当考えないといけなかったんじゃなかろうか……?)

ともあれ、曲のテイストが教育番組(?)らしくかわいく、アニメがすっとぼけているので、それに合った歌い方の民生さん……相当新鮮です♪


SMA公式で民生さんが「声とうたで出演」とあって。この「声」というのが、タイトルコールと締めのひとこと

番組公式サイトでは「うたのコーナー」とあるけど、前述のように実験の映像につけてある歌なので。今回は「その1 タマゴ と しお の はなし」。え、ってことは「その2」以降もあるの!? 期待しちゃうよ? ワクワク ←2017年4月現在、「その2」まではあるそうな。記事冒頭・アニメ作家さんのブログ参照。

水に入ったタマゴが塩で浮くよ、ってアニメのあと「ウソだと思うならやってみな。」→水入りビーカーにタマゴと実にたくさんの塩を入れて混ぜる実験映像。歌が終わって、締めのひとことが。

民:「かなり、塩を使うゾ!」

(≧▽≦)

「ゾ!」ってカタカナで表記したくなるような言い方w 照れながら口をとがらせておっしゃっている気がしてなりませぬw


放送のタイミングはまったくナゾだけど、この番組のパターンとして、当分は不定期で繰り返し放送されるのではなかろうか、と思われます。(憶測)
【追記】自動録画にしたら、当記事投稿週だけで3回録画されてましたw いずれも「その1」。

確実に視聴したい方は、録画機の自動録画機能をオススメします(真顔)。


たんたんたーん、たんたらたーん♪

‹‹\(。^ω^。)/››‹‹\(    ´)/››‹‹\(。^ω^。)/››





「となりのベートーベン」見ました~♪ [ ・奥田民生]

●大変遅ればせながら。2016年9月に発売された民生ソロイベント「となりのベートーベン」をお友だちから借りまして。やっと見ました。2015年12月のイベント……だよね(^^;)。


奥田民生 生誕50周年伝説“となりのベートーベン” [DVD]

奥田民生 生誕50周年伝説“となりのベートーベン” [DVD]

  • 出版社/メーカー: ラーメンカレーミュージックレコード
  • メディア: DVD

感想?

感動した~♪

とくに「股旅(ジョンと)」が!www

全体の感想を言うと……これは「本当に民生作品ファン」の方に怒られるかもしれないんだけど……民生さんの曲って、民生さん以外の人に似合う曲が多かったのか!? って(≧▽≦)。

民生さんは、他の人の作品を自分の歌であるかのように自在に歌いこなす。

それとは逆に、民生さんの作った曲を他の人が歌うと、まるでその人のオリジナルだったみたいにしっくりくる、そんな作品がこんなにあるとは! というか、正直民生さんボーカルで聴いたときに「うん……」と思っていた曲が、「わ、これカッコイイ!」に変わったというか。とくに「明日はどうだ」「あくまでドライブ」が! 実にバラエティー豊かな感じが、とてもよかった♪

詳細は、音楽評論家・平山雄一さんのレポに譲るとして……


以下に好きな場面をメモ♪(今さらながら ^^; )



個人的にこんなところが嬉しい♪


前の10件 | -  ・奥田民生 ブログトップ